おすすめ記事「カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」の口コミ!使った感想を書いていくよ!」

低刺激でやさしいパパイン酵素洗顔 ナールスフォームを使用した口コミ

スポンサーリンク

毛穴・角質をできるだけ改善すべくターンオーバーの正常化を促すケアとしては、ウォーターピーリングを主に使用していますが、酵素洗顔にも興味がありました。

そこで低刺激でやさしいと口コミされるパパイン酵素洗顔 ナールスフォームを1ヶ月使用してみましたので口コミを記そうと思います。

 

ナールスフォーム

 

天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」

スポンサーリンク

酵素洗顔とは

角質・毛穴ケアの洗顔料が多く出ている中、黒ずみや角栓改善やターンオーバーの促進に酵素洗顔が選ばれる理由はなんでしょうか。酵素洗顔とはその名の通り酵素が効果する洗顔料です。使われる酵素は主に2種類。

 

  • 皮脂を分解する酵素
  • タンパク質を分解する酵素

 

通常の洗顔料は界面活性剤などで洗い流すのに加えて、酵素洗顔は分解することによって汚れや角質を除去します。古い角質の主成分はタンパク質ですので、毛穴にたまってしまったものは通常の洗顔では落ちません

無理に落とすのが良いわけではありませんが、詰まる前や詰まりかけの古い角質をはじめ表面の汚れは取る必要があります。通常の洗顔料ではスクラブ洗顔をはじめ細かい粒子などを配合し物理的にアプローチするのに対して、酵素洗顔は酵素でアプローチするというわけです。

ナールス フォームを選んだ理由

酵素洗顔でよく使われる酵素のうち、タンパク質を分解する酵素は主に次の2つです。

 

  • プロテアテーゼ
  • パパイン

 

ちなみに皮脂を分解する酵素はリパーゼです。スイサイ・オバジ・肌極などよく売られている酵素洗顔はタンパク質分解酵素としてプロテアーゼが採用されています。はじめは僕もこの3つの中から選ぼうかなと思っていました。

ですがパパイヤに含まれるパパインは、生きた細胞には作用せずに古い角質に作用するという特性があるというのです。ならばとパパインを採用した酵素洗顔を探すのですが、人気のパパイン酵素洗顔を見てみると酵素に加えてピーリング成分も含まれているんですよね。

 

鼻の角栓は除去しちゃだめ!?毛穴・黒ずみの正しいケアを考えてみる」で詳しく書いているように、僕の考えでは「酵素洗顔」か「ピーリング」はどちらか一つで良いのです。慢性的なターンオーバーの乱れで顔が古い角質まみれ・毛穴は詰まり放題だというならいざ知らず、メンテナンスに使うなら酵素洗顔+ピーリングは過剰ケアです。

 

そこで余計な成分が入っていないパパイン酵素洗顔を探していたところ、ナールスフォームを発見しました。

ナールスフォームの特徴

公式サイトによると、ナールスフォームの特徴は・・・。

 

  • 石鹸以外の界面活性剤は不使用
  • 防腐剤、香料、着色料不使用
  • 天然パパイン配合
  • キメ細かい泡でサッパリ&しっとり

 

魅力的な特徴が並んでいます。加えて成分表を見てみると・・・。

 

カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパイン

 

他の酵素洗顔が軒並み4行も5行も成分が並ぶ中でこのシンプルさはすごいですね。また毎日の使用をすすめていないのも好感が持てます。

アットコスメでの口コミも上々で、7点中6.1点の高評価。成分と特徴をみて興味がぐんぐん湧き、口コミと照らし合わせて購入に至ったというわけです。

パパイン酵素洗顔 ナールス フォーム を使用した口コミ

 

こちらより購入。

 

メンテナンスという目的になぞらえて、頻度は週1回。ナールスフォームは酵素洗顔によくあるパウダー状です。使用するまで酵素が働かないためですね。手で泡立てることも出来ますが、100円ショップなどでも買える洗顔泡立てネットがあると泡立てやすく便利です

ナールスフォーム

 

泡立てネットを濡らしてナールスフォームをこすっているとどんどん泡立ってきます。雑にやっても数秒で泡立ちます。

 

ナールスフォーム2

 

極めが細かく肌に吸い付くような泡ができました。あとは通常の洗顔と同様に、泡でなでるようにやさしく洗顔するだけです。

 

石鹸ベースなのでさっぱり感はありますが、かといってすっきりしすぎて乾燥するような感じでもないしっとり感。ごしごし洗わない洗い方もありますが、これがホームページに載っていた加水分解コラーゲンの効果なのでしょうか。

 

肝心の効果ですが、もちろん1回で劇的に変わるわけではありません。逆に強すぎると怖いですよね。「メンテナンスとして十分に機能してくれている」という評価です。僕としては求める効果がこれです。

 

黒ずみや毛穴の詰まり・肌のガサつきなどがないので、これらに対する効果はわかりません。ですが週1回の使用で「ウォーターピーリングを使用している時と同様に、毛穴汚れができない・メンテナンスができている」という点で効果を実感しています。

鼻の角栓は除去しちゃだめ!?毛穴・黒ずみの正しいケアを考えてみる」でまとめたように目先の角栓を除去するのは根本的解決にならないので、毛穴の詰まりの原因となる古い角質や汚れを除去できる最低限の成分でいいのです。

 

ここまで成分がシンプルで石鹸ベースだと肌にもやさしいので公式サイトにあるように週3回程度まで増やしても大丈夫そうです。しかし使い過ぎは過度なターンオーバーの促進につながり逆効果ですので、やはり週1回程度にとどめて生活習慣の改善などでターンオーバーの正常化を促すのを推奨します。

さいごに

低刺激でやさしい天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」を使用した感想を、ナールスフォームを選んだ経緯から記しました。

 

酵素洗顔は毛穴ケアに使用される方が多いと思います。再三になりますが「鼻の角栓は除去しちゃだめ!?毛穴・黒ずみの正しいケアを考えてみる」で記したように過度な毛穴ケアは禁物です。

余計なものが入っていない石鹸(参考:黒ずみ・角栓に 洗顔石鹸「サッポー ピュアマイルドEXソープ」使用口コミ)を用いた正しい洗顔方法の実施・生活習慣の改善を軸に、ターンオーバーの正常化への補助としてピーリングとの選択にするといいと思います。

 

ピーリングの中でも肌に優しいウォーターピーリングの美顔器を実際に使用してレビューした「防水のウォーターピーリング「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」使用レビュー」も興味があれば見てみてください。

 

ナールスフォームは余計な成分が入っておらず肌に合わないケースも少ないと思いますので、一度使ってみて効果を確かめやすいと思います。百聞は一見にしかずですね。興味がある方はこちらよりチェックしてみてください!