新着記事「LUSH オーシャンヴェールウォーターの使い方と、使用口コミ!」

防水のウォーターピーリング「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」使用レビュー

スポンサーリンク

ずっと薬剤で古い角質を落とすいわゆるピーリングをしていましたが、肌への刺激を考えると水しか使わないウォーターピーリングに興味が沸いていました。

安いものではありませんが肌に優しいケアをしたいと思い、防水のウォーターピーリング「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」を購入してしばらく使ってみましたので、使用レビューを口コミとして記そうと思います。

ウォーターピーリングに関心がある方、どれを買おうか悩んでいる方の参考になればと思います。

 

プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSIIアイキャッチ

スポンサーリンク

ウォーターピーリングとは

ピーリングには主に、薬剤を使うピーリングと物理的に角質を剥がすピーリングがあります。

医療機関で行われているサリチル酸によるピーリングや、自宅での馴染み深いフルーツ酸 AHAなどが配合された市販のピーリング剤によるピーリングが該当します。

対して物理的なピーリングはその名の通り、薬剤を使わず物理的に角質を除去するピーリングです。

 

ウォーターピーリングはこのどちらでもなく、水だけを使って行うピーリングです。

専用の美顔器から発する超音波によって肌の表面の水をミスト状にし、その水圧によって古い角質や肌の表面・毛穴のよごれを除去します。薬剤も使わず摩擦も少ないため、肌への負担が小さいのがメリットです。

エステでも人気ですが1回あたりの値段もそこそこ。なのでウォーターピーリングの美顔器を購入して自宅でケアしちゃいましょう!

ウォーターピーリング「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」を選んだ理由

ウォーターピーリングの美顔器を選ぶにあたって、僕が重視したのは以下の2点です。

 

  • 防水であること
  • 口コミが多くて評価が高いこと

 

まず必須だったのが防水であること。わざわざ毛穴を無理やり開かせなくても、自然に毛穴が開いた状態になり肌を容易に好きなだけ塗らせる浴室で使いたかったんですよね。

ウォーターピーリング美顔器は1万円以下でも買えますが、調べた限り防水のものとなるとやはり1万円はオーバーすると考えたほうがよさそうです。

けれど防水の便利さ・使い勝手の良さを考えると、数千円高くても防水を選ぶのがおすすめです。

 

ウォーターピーリングの美顔器を買うのはもちろんはじめてなので、実際に使った人がどう感じているのかはすごく貴重な情報です。

個人のブログはもちろん、口コミサイトもチェックしました。防水+口コミ。

@cosmeでクチコミ480件で評価も上々な「アクア毛穴クリーンPlatinum」の次世代機で、防水であり自身もクチコミ128件で評価が良い「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」を選ぶに至ったというわけです。

 

 

価格は定価で税込み12960円。1万円を切るウォーターピーリング美顔器があるなかでは少し割高かもしれませんが、防水機能が付いているのはこの価格帯からです。

これで日本製なら満点ですが、本体は韓国製です。

ウォーターピーリング「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」使用レビュー

シンプルな作りでもちろん手のひらサイズ。パワーボタンを押し、もう一度押すとモードが選択できます。終了はパワーボタンを長押しです。

 

USBでパソコンまたはACアダプターにさしてコンセントで充電できます。約1時間でフル充電され、1回の充電で20分作動すると説明書にはあります。

SoftPeel&Cleansingモード(ウォーターピーリングモード)

大本命、ウォーターピーリングができるモードです。化粧を落とした素肌の状態で肌を水で濡らし(風呂以外なら霧吹き)、ゆっくり顔全体を撫でるように動かしていきます。

動画を撮ってみました。このように超音波でミストがあがります。

 

 

超音波って痛そう・・・と思う方もいるかもしれませんが、まったく痛くはありません。音を聞いてもらうとわかるように少しだけ振動があるのでその感覚はありますが、特に痛みや不快感はありません。

こめかみの周辺にあてると響いて多少気持ち悪いので、特にお風呂で使用の際は避けるといいと思います。

 

プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSIIの水滴がにごる様子

 

気になる効果ですが、1回で劇的に変わるというわけではありません。やさしいピーリングですので無理に角質を落としたりするわけではなく、徐々に効果があらわれてきます

上の画像はお風呂の前に一通り腕に使用したあとですが、水がにごっているのがわかりますね。このように表面の汚れやクレンジングで落としきれない化粧品の残りなどを除去することができるというわけです。

 

顔に使用するとスパチュラ(先端の金属部分)が物理的に当たるので飛び出している角質はとれることがありますが、それが目的ではありませんので極力やさしく顔に沿って動かしていきます。

コツは少し肌に対して立てて使うこと。よくミストが発生する様子が見られると思います。

 

頻度は週に1回、使用をはじめてから1ヶ月経ちましたが肌・毛穴の調子は良好です。目先の角栓を取るのではなく、毛穴詰まりと原因となる古い角質・落としきれない化粧を除去するのが目的ですね。

無理やり角質を剥がすわけではないので取り切れない汚れのケアという意味でも、ターンオーバーが正常であっても週1回~月2回の頻度でおこなって問題ないと思います。

そのくらい肌への刺激は少なく、いい買い物をしたと感じました。

 

使用後のお手入れは水気を切ってタオルで拭くだけ!防水とはいえスパチュラは金属なので浴槽をはじめ湿気の多い場所は避けての保管です。

 

他にもNutritionモード(保湿モード)とUpモード(アップモード)があり、化粧水の浸透や肌の引き締め・ハリアップに効果があるようです。僕はいまのところ使っていないのでこちらの機能の有効性はわかりません。

使用する上での注意点

使用するにあたって3つほど注意点があります。

初めて使う時は顔以外でテストをし、48時間異常がないかを確認する

超音波を用いてミストを発生させている以上、一般的に問題ないように作られているとはいえテストは必須です。

パッチテストのようなものですね。顔に使用して異常がでたら本末転倒ですから、腕などでテストをしましょう。

 

またニキビは吹き出物など肌トラブルがある部分は避け、化粧を落とした素肌の状態で使用します。

その他疾患がある方や手術した部分には使用しないほうが賢明でしょう。何か懸念がある場合は購入前にお問い合わせするといいと思います。

頻度は最大1日1回まで&週1~2回まで

使用頻度は多くても週1~2回で、1日に複数回の使用は厳禁です。肌に優しいとはいえピーリングの名のもと使用するのです。

過度な使用はかえって肌や毛穴にダメージを与えかねません。

 

また他のピーリング剤・酵素洗顔やスクラブなどとの兼ね合いも考えたほうがいいでしょう。すべて含めて週1回とし、ターンオーバーの正常化に伴い頻度は抑えるのが肌にやさしいケアです。

完全防水ではない

防水機能は付いていますが、完全防水ではなく生活防水です。シャワーなど激しい水流をかけたり、水没させるのは故障の原因とります。

使用前にUSBキャップが完全に閉まっているか確認もお忘れなく。お風呂で使用する場合も終わったらタオルでスパチュラ部分をきれいにし、早めにお風呂から出すといいですね。

さいごに

防水のウォーターピーリング美顔器「プラソニエ アクア毛穴クリーンPlatinumSII」の使用レビューでした。

エステなどに通いウォーターピーリングを受けることを考えると自宅でケアできるのは魅力的。でも決して安いものはないので、購入を考えている方の参考になればと思います。

 

自分の肌の状態と相談してどのピーリングを選ぶのか、またどう組み合わせるのかを考えるのがいいでしょう。他にも毛穴ケアについて記事を書いていますので、ぜひご覧になってくださいね。

 

 

もっと多機能を使いたい!という方はロックリーン ディスコもおすすめです。

純金ウォーターピーリング「ロックリーン ディスコ」の使用口コミ!プラチナムS2と比較するよ!に口コミも書いてますのでぜひご覧ください!

純金ウォーターピーリング「ロックリーン ディスコ」の使用口コミ!プラチナムS2と比較するよ!