おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

ナプラ N. シアシャンプー モイスチャー & シアトリートメント モイスチャーを使ってみたので口コミ!

スポンサーリンク

ナプラのN.(エヌドット)シリーズから出ている

  • シアシャンプー モイスチャー
  • シアトリートメント モイスチャー

美容室などでよく見ますが、揃えるとそこそこ値段の張る商品ですよね。

 

そこで今回は、

  1. 成分を見てどういうコンセプトの商品なのか
  2. どういう人におすすめなのか
  3. 実際に使ってみた(というより使い切った)ので使用感

を記していこうと思います!1つの口コミ・レビューとして、参考になれば幸いです!

 

N. シアシャンプー シアトリートメント

スポンサーリンク

成分から見る商品の特徴

N. シアシャンプー モイスチャー

N. シアシャンプー モイスチャーの全成分

 

解析ってほどでもないですけど、成分をみて特徴をまとめると、

  • 比較的低刺激のアミノ酸系シャンプー
  • 一般的なアミノ酸系シャンプーと比べて、洗浄力はそこそこある
  • シアバターやシアバター由来の洗浄成分で保湿
  • 髪を柔らかくする成分も色々

 

洗浄成分はココアンホ酢酸Na(両性界面活性剤)、ココイルメチルタウリンNa(タウリン系・陰イオン)、コカミドDEA(非イオン)、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na…と続きます。

一応低刺激なアミノ酸系シャンプーですが、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naとよく同じくくりにされるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが少し入っています。

 

配合量は多くないのでそれほど気にする必要はないですが、入ってないより刺激性はちょっぴり上がりますし、苦手な人・避けたい人はいるかも。

一方で泡立ちや泡切れは良くなるので、シャンプーの使い勝手はよくなります。

 

使ってみた感じも、洗浄力はひかえめだけど低すぎない程度でいい感じ。

整髪料は軽くオイルくらいなら問題なさそうだけど、ワックスとかは無理ですね。

 

N. シアシャンプー モイスチャーの外箱に書かれている商品成分

 

シア脂グリセレス-8エステルズという洗浄成分も入っていて、シアバター由来で皮脂と馴染みがいいので汚れを浮かしやすい&高保湿らしいです。

珍しい洗浄成分なのであまり情報がないですが、まあ良さそう。配合は少量です。

シアバター自体も入っていてしっとり、メチルグルセス-10・ポリクオタニウム-10あたりも保湿成分。

 

あとマカダミアナッツオイル・アルガンオイル・マルラオイルあたりも入っていて髪を少し柔らかくしてくれます。

発酵セイヨウナシエキス・ヨーグルトエキスも毛髪柔軟エキスと表現されています。

 

N. シアシャンプー モイスチャー

 

ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマーあたりはダメージ補修成分

価格的に入っていてほしい部類の成分だとも言えますが、かなり嬉しい成分ですね。

 

あとは精油含む植物エキス類と、シャンプーを構成する基本的な成分です。

 

まとめると、そこそこ低刺激ながらシャンプーとしての泡立ち・泡切れなど使用感を損なわないよう作られていて、髪を柔らかくする成分やダメージ補修成分、保湿力のある成分でまとめられているという印象です。

髪が硬い方は扱いやすくなって、ダメージ補修成分も入っていてグッドです!

 

ちなみにオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが気になる方でも、「スムース」のほうなら不使用です。

 

N. シアシャンプー モイスチャーの全成分↓

水、ココアンホ酢酸Na、ココイルメチルタウリンNa、コカミドDEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、シア脂グリセレス-8エステルズ、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、ヨーグルト液(牛乳)、乳酸悍菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、メチルグルセス-10、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、PEG-20ソルビタンココート、ポリクオタニウム-10、BG、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、香料

N. シアトリートメント モイスチャー

N. シアトリートメント モイスチャーの全成分

 

トリートメントも成分から特徴をまとめると、

  • シリコンでコーティングして髪をさらさらつるつるに
  • シャンプーと同じく保湿成分や髪を柔らかくする成分を配合
  • ダメージ補修成分も○

 

基本はシリコンでコーティングするインバストリートメントです。

シリコン盛り盛りでただコーティングするわけじゃなく、補助となる成分を配合して感触がよくなるような工夫が見て取れます(ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル等)。

 

シャンプーと同じく保湿アップ・髪を柔らかく成分も配合されています。

 

N. シアトリートメント モイスチャーの外箱に書いてある商品説明

 

シャンプーより補修成分も充実しています。

ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルクやジグルコシル没食子酸、疑似セラミドがダメージ補修成分

 

ジグルコシル没食子酸ってなんかすごい名前で入ってるのも珍しいんですが、かなり嬉しいい成分です。
(参考:レオガードDGG|ライオン / 実際の配合量が分からないので効果は参考までに)

 

N. シアトリートメント モイスチャー

 

まとめると、シリコンで仕上がりの良いトリートメントですがそれでけでなく、ダメージ補修・髪を柔らかく・保湿力も○で高機能

シャンプーと同じく硬毛やダメージ毛におすすめで、価格相応の価値のあるトリートメントだと思います!

 

N. シアトリートメント モイスチャーの全成分↓

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、オリーブ油、ヨーグルト液(牛乳)、乳酸悍菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヒマワリ種子エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク、ジグルコシル没食子酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチルアルコール、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、ステアリン酸グリセリル、ジカプリル酸PG、オクチルドデカノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、水添ココグリセリル、ステアルトリモニウムクロリド、アモジメチコン、PPG-52ブチル、PEG-90M、BG、イソプロパノール、乳酸、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、香料

 

界面活性剤や防腐剤の種類による合う合わないは、個人によるところが大きいので各々でご判断を…。

スムースとモイスチャーの違い

N. シアトリートメント モイスチャーの背景にN. シアシャンプー モイスチャー

 

シャンプー・トリートメントともに、スムースモイスチャーの2種類があります。

違いは名前通り、

  • スムース ハリ・コシを与え指通りの良いサラサラで軽めの髪へ
  • モイスチャー しっとりまとまる柔らかな髪へ

 

成分的に見てみると、スムースの方にはPPG-3カプリリルエーテルという指通りやまとまり・ツヤが良くなる成分が入っていたり、フラーレンという抗酸化成分が入っていたり。

逆に毛髪柔軟エキスとして入っている発酵セイヨウナシエキス・ヨーグルトエキスはモイスチャーにのみ配合。

 

その他の補修成分や植物エキス、オイル類(モイスチャーにはオリーブ油がIN)、防腐剤などは共通

基本的な部分はスムース→さらさら、モイスチャー→しっとりになるように作られていると思います。

 

シャンプーは洗浄成分の構成が違いますね。

スムースのほうは使ってないので洗浄力の違いは分かりませんが、同じラインなのでそれほど差があるわけではないと思います。

 

なので好みはあるでしょうが、基本はサラサラかしっとりかで選んでいいと思います。

  • 柔らかい髪で、ハリ・コシを与えつつサラサラ軽めに仕上げたいならスムース
  • 硬い髪で、髪を柔らかくしつつしっとり仕上げたいならモイスチャー

って感じですかね。

 

柔らかい・硬いからそれぞれどちらが良いとは一概には言えないので、あくまで目安です…!

 

N. シアシャンプー スムースの全成分↓

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウラミドプロピルベタイン、シア脂グリセレス-8エステルズ、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカダミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、フラーレン、スクワラン、マヨラナ葉エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、PPG-3カプリリルエーテル、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、セテアレス-60ミリスチルグリコール、コカミドDEA、テトラオレイン酸ソルベス-60、PEG-20ソルビタンココエート、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、BG、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、ファノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、香料

N. シアトリートメント スムースの全成分↓

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、PPG-3カプリリルエーテル、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、フラーレン、スクワラン、マヨラナ葉エキス、ヒマワリ種子エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク、ジグルコシル没食子酸、ラウロイルギルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチルアルコール、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、ステアリン酸グリセリル、トリエチルヘキサノイン、ジカプリル酸PG、オクチルドデカノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリポリオヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、水添ココグリセリル、PPG-52ブチル、PEG-90M、BG、イソプロパノール、乳酸、トコフェロール、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、香料

使ってみての口コミ・レビュー

N. シアシャンプー モイスチャーとN. シアトリートメント モイスチャー

 

N. シアシャンプー モイスチャー

N. シアシャンプー モイスチャーを手に持った様子

 

シャンプー・トリートメントともにホワイトフローラルの香り。

あからさまじゃない自然な匂いでグッドです。

 

N. シアシャンプー モイスチャーを手に出した様子

 

使い心地は成分での説明通りで、一般的な?アミノ酸系シャンプーよりは洗えますし、泡立ち・洗い流しやすさもいい感じ

もちろん市販の硫酸系に比べるとぬるつきは多少はあります。

 

仕上がりはしっとりだけど重くはならず、まとまるけど劇的に変わるわけでもなく

良く言えば平均的に優秀なオールラウンダー、悪く言えばあまり特徴のないシャンプーという印象です。

 

N. シアシャンプー モイスチャーの出口

 

1つ気になったのは、プッシュするタイプじゃなくてボトルを逆さにして押して出すタイプの容器なんですが、ちょろちょろと少量ずつしか出ないです…。

おしゃれですが作りがちゃちなので、1回落としたら蓋部分が壊れちゃいました(これは落とした自分が悪いけど笑)。

 

なので使い勝手を求めるなら、別容器に移し替えるのもありだと思います。

せっかくのデザインですが…今は100円ショップでもおしゃれな詰替え用の容器も売ってますしね。

 

750mlの大容量タイプならプッシュするタイプなんですけどね~

N. シアトリートメント モイスチャー

N. シアトリートメント モイスチャーを手に持った様子

 

こちらも使っていて平均的に優秀という印象。

シリコンが入っていてサラサラに仕上がりますが、シリコンべったりではないのであからさまにつるつるサラサラになるわけじゃないけれど。

 

ダメージ補修成分も入っているし日常使いしていて地味に満足できるトリートメントです!

インバストリートメントとして個人的にすごく好きな使用感。

 

最終的な仕上がりはアウトバスで調整できますからね~

 

N.のアウトバス、シアオイルを使ってみての記事は↓

 

N. シアトリートメント モイスチャーを手に出した様子

 

テクスチャはかためで、ぬるぬるが残りづらいのも良き。

こちらは容器も普通に使いやすくなっています。

まとめ:こういう人におすすめ!(お試しサイズで試すのもあり)

N. シアシャンプー モイスチャーとN. シアトリートメント モイスチャーのアップ

 

使用感をまとめると、

分かりやすい髪の変化は小さいけど平均的に優秀で、日常使いしていて嬉しいシャンプー&トリートメント

という印象を受けました。

 

お値段高くはないですが、300mlで両方揃えると6000円くらい。

髪に合えばコスパの良い750mlがあるのでそちらに移れるとして、お試しのミニセットなら80ml&65gのセットが2000円くらいで買えるのでそちらで試すのもありだと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました