ミルボン ディーセス リンケージミュー4と4+と4×の違いと使い方&4×の使用口コミ!

スポンサーリンク

ミルボン ディーセス リンケージミューといえば本格サロンケアが自宅で体験できるトリートメントコースです。そのなかでステップ4のトリートメント「ミルボン ディーセス リンケージミュー4」は小分けになっていて安いので、「これだけ使いたい!」という方もいるのではと思います。

 

ミルボン ディーセス リンケージミュー4には「4」と「4+」と「4×」があります。どれを使っていいか分からない!という方にむけてそれぞれのちがい・選び方・使い方、そして実際に「4×」をつかった口コミを書き記そうと思います。

 

ミルボン リンケージミュー 4×アイキャッチ

 

スポンサーリンク

そもそも、ステップ4だけ使って効果あるの?

ミルボン ディーセス リンケージミュー4はトリートメントコースのステップ4、サロンの仕上がりを保つためのホームケアトリートメントです。

もちろんステップ1~ステップ4までそろえればサロンケアが自宅でできるわけですが、ひとつのコースをそろえると1万5千円くらいかかるんです。

 

なので安く手にはいるステップ4だけをスペシャルケアとして使おうという方が多いと思います。 ステップ4はサロンの仕上がりを保つためのトリートメントですが、ふつうに使っても十分効果があります

僕も、週に1回のスペシャルケアとして使っています。また小分けのパックになっているので持ち運びやすく、旅行やおとまりでも活躍してくれます。

ミルボン リンケージミュー4と4+と4×の違い

ミルボン ディーセス リンケージミューのトリートメントコースは、髪質によってよりよいトリートメントが選べるようになっています

その基準にならって、自分の髪質にあてはまるものを選ぶといいです。にまとめたのでご覧ください。

 

ミルボン リンケージミュー4ミルボン リンケージミュー4+ミルボン リンケージミュー4×
からまりやすい細い髪に。キューティクルをととのえて、すべり性の高いヴェールを創ります。
パサつきやすい普通毛に。毛髪内部にうるおいを補給し、なめらかなヴェールを創ります。広がりやすい硬毛・多毛・くせ毛に。毛髪内部のCMC脂質層を補修し、うるおいを逃さないヴェールを創ります。

(※表の商品名をクリックするとAmazon購入ページに飛びます)

 

細い髪でなやんでいるなら「4」。普通毛でパサつきになやんでいるなら「4+」。硬毛・多毛・くせ毛でなやんでいるなら「4×」ですね。

ミルボン リンケージミューの使い方

ミルボン リンケージミューのスッテプ4はお風呂でつかうトリートメントです。ふつうのインバストリートメントとおなじようにシャンプー後に髪につけて、少しおいてから洗い流します

頭皮にはつけずに、中心部から毛先を中心につけるとグッドです。ぬめりを残さないようにしっかりすすぎましょう。

広がりやすい硬毛・多毛・くせ毛に。4×の使用口コミ

僕は「硬毛・多毛・くせ毛」にばっちりあてはまっているので、ミルボン リンケージミューの「4×」を使用しています。おなじ髪質のかたの参考になればと思い、実際につかった感想を口コミとして書き記します。

 

 

ミルボン リンケージミュー 4× ミルボン リンケージミュー 4×2

 

このようなこじんまりとしたパッケージに、小分けになった4本が入っています。

 

ミルボン リンケージミュー 4×3

 

チューブになっていて、ひねると上がとれて出せる状態になります。パピコをイメージしてもらうといいかと(笑)。

 

1本でミディアム~セミロング1回分になっています。ショートなら1本で2回使える分量で、めちゃくちゃ長くなければ1本で1回使えます。使ってみるとミディアムでもがんばれば2回使えますが、じゅうぶん効果を得るためにもったいぶらず1本使っちゃいましょう。

 

使ってみると、やはりふつうのトリートメントより強い効果が実感できます。硬毛でスタイリングしづらい髪がまとまって指通りもよくなり、ブローでスタイリングしやすくなりました。かなりいいですよ、これ。

普段はトリートメントをつかっても言うことを聞いてくれない髪が、ちゃんと思ったように動いてくれるんです。

 

1パッケージ自体は600円~700円と安価ですが、1回あたりのトリートメントにするとやはり割高です。なのでスペシャルケアとして、人前に出る日や人と会う日につかうようにしています。

本来の使い方にならうなら、サロンでトリートメントをしてもらった髪の維持としてもいいですね。

 

また小分けになっているので、持ち運びしやすく出先でも使いやすいのが高評価です。旅行とかにもってこいです。 まとめると「効果は大満足で持ち運びしやすいけど、トリートメントとして毎日使えるコスパではないのでスペシャルケアとして使うといい」です。

髪質に合わせて選べるトリートメント

「4」と「4+」は実際につかっていませんが、少なくとも「4×」は大満足のトリートメントです。価格は600円~700円で手軽に試せますので、髪質と照らしあわせて選び、使ってみるのをおすすめします

さきほど表を置いておくので、気になったら髪質にあわせた商品をチェックしてみてください!

 

ミルボン リンケージミュー4ミルボン リンケージミュー4+ミルボン リンケージミュー4×
からまりやすい細い髪に。キューティクルをととのえて、すべり性の高いヴェールを創ります。
パサつきやすい普通毛に。毛髪内部にうるおいを補給し、なめらかなヴェールを創ります。広がりやすい硬毛・多毛・くせ毛に。毛髪内部のCMC脂質層を補修し、うるおいを逃さないヴェールを創ります。

(※表の商品名をクリックするとAmazon購入ページに飛びます)