おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

パーソナライズシャンプー「メデュラ(MEDULLA)」の口コミ!使った感想を書いていくよ!

スポンサーリンク

自分の髪質に合わせてパーソナライズされたシャンプー&トリートメントが届く「MEDULLA(メデュラ)」。

実際に使ってみましたので、良い点・悪い点を口コミとして書いていこうと思います!

あと使い方にコツがあるので上手な使い方とか、どんな人におすすめかとかも書いています!

 

カスタマイズシャンプー MEDULA(メデュラ) ~使った感想・口コミ・使い方~

スポンサーリンク

カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」についてざっくり説明

詳しい特徴とか注文方法は「カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」の成分・値段・注文方法!」でまとめてありますのでそちらをご覧いただき、ここでは簡単に説明します!

 

MEDULLA(メデュラ)のシャンプーとトリートメントを立てた様子

 

MEDULLA(メデュラ)は「ノンシリコン」「ノンラウレス硫酸ナトリウム」「ノンラウリル硫酸ナトリウム」で強すぎない洗浄力のいわゆるアミノ酸系のシャンプーです。

7つの質問に答えてカスタマイズでき、自分の髪質・悩みにあわせて成分が選ばれます。

100通り以上の処方から自分のために作られたシャンプー&トリートメントが届きます

 

口コミを調べて「これ自分に合うかな…」と時間を使わなくても、「賭け」でシャンプーを選ばなくてもよくなります。

 

洗浄力は強すぎない方がよくって、成分について詳しく分からないけど自分にあったシャンプー&トリートメントを選びたい!という方におすすめです。


自分専用のシャンプーをカスタマイズしてみる

 

アミノ酸系のシャンプー
大体ですがシャンプーの洗浄力の強さは↓

硫酸系>石鹸>酸性石鹸系>アミノ酸系

って感じです。
かなり洗浄力が弱く、頭皮にも優しいですが整髪料を使っている場合は洗浄力が足りなくなったりもします。

 

メデュラ(MEDULLA)を実際に使用したので口コミ!

実際に使ってみて、良いところも悪いところもありました。

両方包み隠さず口コミします!

メデュラ(MEDULLA)の良いところを口コミ!ここがいい!

まず良かったところ!まとめると↓な感じです。

 

  • パッケージがかわいい!
  • 匂いがめちゃくちゃいい
  • 強すぎない・適切な洗浄力
  • パーソナライズってすごいわ

テンションの上がるパッケージと香り

まず開けた時に思わずはにかんじゃうかわいいパッケージいい香り

 

自分の名前が描かれたタグを見ると、やっぱりテンション上がります。ま、使う時は外しちゃうので気分なんですけど(笑)。

色・香りは白・ホワイトムスクを選んだのですが、強すぎない程度にめちゃいい香りです。

シャンプーがよくても香りが強すぎたり、好みじゃないと使う気がなくなったりしますよね。色は全部かわいいので香りで選ぶべし!だと思います。

 

MEDULLA(メデュラ)にタグ付けされた自分の名前

適切な洗浄力、だからこそってのもある

これは残念なところにも書いているんですけど、泡立ちはそんなによくないです。ということは洗浄力が低めということ。

地肌への刺激を考えると、適切な洗浄力>泡立ちです。

 

ただ泡立ちが悪すぎると使いにくいので、予洗いをしてあげます。

あとで使い方の項目で詳しく書きますが、予洗いとシャンプーをするまえにぬるま湯で髪の表面・地肌の皮脂やよごれをあらかじめ落としておくことです。

大体の皮脂汚れは湯だけで落ちると聞きますよね。前もって流しておくことで、シャンプーの洗浄力は最低限で済むというわけです。

 

でも日常的にワックスなど整髪料を使うなら洗浄力不足になるのでおすすめしません。もう1段洗浄力の強い酸性石鹸系がいいですね。

 

MEDULLA(メデュラ)のシャンプーを手に出した様子

自分に毛髪に合わせた成分ってすごい

で、実際使ってどうだったかですが、パーソナライズってすごいわ。

MEDULLA(メデュラ)を使う前も、成分的に洗浄力控えめ・かたい&太い髪質を柔らかくするようなシャンプーを使っていました。

十分効果があって満足していたのですが、それと比べても髪が軽くさらさらになって感動してます。

 

メデュラ(MEDULLA)の残念な口コミ、改善して欲しいところ

次に残念なところ!改善して欲しいところ!まとめると↓。

 

  • 泡立ちはそんなによくない
  • シャンプーは多少きしむ
  • ポンプ式じゃないので動作が増える
  • シャンプーとトリートメントが触っただけでは分からない

泡立ちはあまりよくない、だから使い方が重要

良かったところでも書いたのですが、適切な洗浄力だからこそ泡立ちはよくないです。

なので普通肌~脂性肌の方は予洗いをして(詳しくは↓の上手な使い方の項目をご参照ください!)からじゃないと、使いづらいと思います。

ま、普通のシャンプーでも予洗いはしたほうがいいのですが、動作が確実に1つ増えるのと、さぼると泡立ちが悪く摩擦が増えるので一応残念なところでも挙げています!

ノンシリコンだからきしむ

それから、人によると思いますがシャンプーは多少きしみます。ほんと多少ですけどね。

シリコン系が入っていない分、シャンプー後の手触りはすごく良いというわけではないと思います。

すぐ後にトリートメントを使うのできしみが最後まで残ることはないですが、一応使った感じとして正直に伝えておきます。

容器はちょっと使いづらい

最後は容器の問題点!おしゃれな反面、使いやすさではマイナスポイントもあります。

 

MEDULLA(メデュラ)のシャンプー・トリートメントが出る部分MEDULLA(メデュラ)のシャンプー・トリートメントが出る部分を開けた様子

 

まずシャンプーもトリートメントも、よくあるポンプ式じゃありません。

出す時は上の端を押すと片方が持ち上がるので、容器を持って、容器を押して手に出す必要があります。

ポンプ式なら棚に置いたまま、片手で押してワンタッチで出すことができますが、MEDULLA(メデュラ)の容器だと手に持って押さなければなりません。動作が増えるのでここはマイナスです。

 

MEDULLA(メデュラ)のシャンプーとトリートメントを並べた様子

 

あとよくシャンプーとトリートメントを区別するために、容器に凸凹がついていたりしますが、MEDULLA(メデュラ)にはありません。

ってことは目をつぶったまま容器を触ってもどちらか分からないってことです。

 

さきやま
さきやま

シャンプー追加したいけど、目に入っちゃうから目は開けれない!でもどっちだっけ!?

 

って…まあそんなにないですけど(笑)、パッケージを見ないと分からないようになっています。

あとパッケージ自体もシャンプーとトリートメントで似ているので、文字を見ないと分かりません。

 

こんな感じで、髪の仕上がりは満足ですが容器はちょっと使いづらさがあるかなと思います!


自分専用のシャンプーをカスタマイズしてみる

MEDULLA(メデュラ)の上手な使い方!重要です!

MEDULLA(メデュラ)のシャンプーとトリートメント

 

MEDULLA(メデュラ)は洗浄力が控えめなので、使い方が重要です!

泡立ちが悪いって口コミはここからですね。

 

同封されている説明書にも書かれていますが、あんまり読まないですよね…。なのでここで再確認しておきます。

あとこれはMEDULLA(メデュラ)だけじゃなく、今お使いのシャンプーでも試して欲しい使い方です!

 

  1. ぬるま湯で30秒以上たっぷり予洗いをして、皮脂と汚れを洗い流す
  2. シャンプーは摩擦を掛けないように泡立て、頭皮全体をやさしくマッサージする
  3. ぬるま湯でやさしく洗い流す
  4. トリートメントは5分放置→しっかり洗い流す
  5. ボリュームアップ→毛先を中心につける/クセやボリュームを抑える→比較的根本までつける
  6. タオルドライも優しく、でもしっかり水分を吸い取る
  7. ドライヤーは10cm~20cm離して、根本から乾かす
  8. 最後は冷風でまとめる

優しいからこそ予洗いは必須!悪い口コミ通りにならないために…

重要なのはやっぱり予洗い!熱すぎると髪のダメージになるので、熱すぎないくらいのぬるま湯で、髪と頭皮の皮脂・汚れを落とします

予洗いをすると弱めの洗浄力でも十分な泡立ちを得られるのと、その弱い洗浄力でも十分残りの汚れが落ちるようになります。

逆に予洗いをしないと、泡立ちが悪く洗浄力も足りなくなります。MEDULLA(メデュラ)を使う上で、必須の工程です。

 

MEDULLA(メデュラ)のトリートメントを手に出した様子

メデュラ以外でも…髪にはやさしく

その後も、優しくシャンプー・トリートメント・タオルドライ・ドライヤーをかけていきます。

トリートメントも髪質によって、毛先だけつけるのか・根本までつけるのかが違ってきます。根本までつけすぎるのは頭皮についちゃうのでダメですけどね。

 

タオルドライも重要で、水分が多く残っているとそれだけドライヤーの時間が増え、熱がダメージになります

ドライヤーも少し離したところから、最後は冷風を当てるとつやっと仕上がります。

 

メデュラ(MEDULLA)はどんな人におすすめ?

口コミを踏まえて、MEDULLA(メデュラ)はこんな人におすすめです。

 

  • 洗浄力がやさしいシャンプーを使いたい
  • 成分について詳しくは分からないけど、自分の髪に合ったシャンプーを使いたい
  • 容器の使いづらさは許せる!

 

もちろん市販のシャンプー・サロン専売のシャンプーでもその人の髪にあったシャンプーは他にあると思います。でも例えば

 

ハリ・コシが欲しくて、しっとりまとまりも欲しくて、クセ毛用のシャンプーがよくて…

 

となれば、それぞれに合わせた成分を知ってなきゃいけませんし、全部がまとまっているシャンプー・トリートメントは中々ありません

 

MEDULLA(メデュラ)のシャンプー・トリートメントの全成分

 

その点でMEDULLA(メデュラ)は、自分の髪質・悩み・なりたい髪にあわせて成分を配合してくれるので、成分に詳しくなくても・条件を満たすのを探さなくても自分の髪にばっちり合ったシャンプー・トリートメントを作ってくれます。

もちろんその上でも合う合わないは絶対あると思います。

でもそんな時にも、デジタルヘアケアサポートといって担当スタイリストによるサポートが受けられます。

 

MEDULLA(メデュラ)のサポート QRコードで担当スタイリストによるサポートが受けられる

 

「今回こういう風にシャンプーを作ってもらったんだけど合わなくて…」と相談すれば、「じゃあ次はこうしましょう」とか「その場合の悩みの原因はこちらだと思います」など、再調整が可能です。

むやみにシャンプー・トリートメントを試していくより、パーソナライズシャンプーはめちゃくちゃ効率がいいと思います。

返金も可能ですしね。

 

シャンプー選びって重要で、髪質はトリートメントが大きく関わってくるイメージがありますが、実はシャンプーもかなり影響するんですよね。

口コミをみてビビッときた方、当てはまる方は、ぜひMEDULLA(メデュラ)を試してみてください!

 

追記:9月から初回28%OFFになっていました…。その分、初回送料無料だったのがなしになったので、実質19%OFFですね。

 

\ 初回28%OFFになったよ! /
自分専用のシャンプーをカスタマイズしてみる

 

定期購入でいつでも停止・解約できるので、とりあえず初回だけって方は次の発送の10日前までに忘れず電話しておきましょう。

 

もっと詳しい特徴とか、注文方法は次の記事「カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」の成分・値段・注文方法!」をご覧ください!

カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」の成分・値段・注文方法!
カスタマイズシャンプー「メデュラ(MEDULLA)」の魅力を成分から、そして値段・取扱店・購入方法・注文方法・定期購入・解約方法などの細かい情報をまとめました。また全成分とより詳しい解説も。口コミや使い方は別の記事で書いていますので、そちらも合わせてご覧ください!