おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

ナプラ N.(エヌドット) シアオイルを使ってみたので口コミ!シアミルクやポリッシュオイルとの違い・選び方も説明します

スポンサーリンク

ナプラから出ている「N. (エヌドット)」シリーズ。最近、美容室とかでよく並んでいるのを見ますよね。

今回その中で、アウトバストリートメントとして作られた「N. シアオイル」を購入してみました!ので実際使ってみての感想・仕上がり・使用感とかを口コミとして書いていこうと思います!

 

あとシアオイルを買う時に悩む、シアミルクとかポリッシュオイルとの違い・選び方も成分的に説明していこうと思います!

スポンサーリンク

N. シアオイルはこんな商品!成分的な効果は…

ナプラ N.(エヌドット) シアオイル

 

ナプラさんが最近推しているN.シリーズの中で、ポリッシュオイルもアウトバスとして使えますって商品なので分かりにくいですよね…。

でも「アウトバストリートメント」として作られているのはシアオイル(N. SHEA OIL)シアミルク(N. SHEA MILK)の2つです。(違いは↓)

 

うち今回の主役、N.シアオイルがどんな商品なのか、どんな効果があるのかを成分を見て簡単に説明すると…

 

  1. 基本はシリコンで髪の質感を良くするタイプのヘアオイル
  2. シアバター・アルガンオイル・マカダミアナッツオイルなどの油脂で髪を保湿&柔らかく

 

シアオイルの名前の通り、シアバターをはじめ色んな油脂が入っています。

油脂には髪を保湿したりツヤを出したり柔らかくする効果があります。

特にマカダミアナッツオイルやアルガンオイルは、髪を柔らかくしてくれるオイルなので、正直シアバターより嬉しい成分です(笑)。

 

なにげに最近注目のマルラオイルも入っていますね~

 

ただしメインはシリコンによる皮膜で、髪を覆って質感を良くしてくれるタイプのヘアオイルになっています。

普通のオイルだけよりはるかにいい仕上がりになります。

 

コラム
シリコンって悪いんじゃ…という方がまだいらっしゃかは分かりませんが、一応説明しておくとシリコン自体は低刺激だし全然悪くないです。

ただアミノ酸系シャンプーなど、めっちゃマイルドに洗い上がるシャンプーだと落としきれない可能性があって、

その場合は毎日使うと逆に質感が下がっていく可能性がありますのでそこだけ注意です!

 

あと紫外線吸収剤でUV対策も出来て、なにげに最近注目の抗酸化物質、フラーレンが入っていますね。

 

まとめると、

特に刺激性もなくって、シリコンベースながら油脂系もいろいろ入っていて、かなりサラサラで髪も柔らかめに仕上がるタイプのヘアオイル

になっています!

 

 

ちなみにシアオイルの全成分↓

シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ジネオペンタン酸ジエチルペンタンジオール、ミリスチン酸イソプロピル、イソノナン酸イソノニル、ジメチコノール、フェニルトリメチコン、スクワラン、シア脂、シア脂油、スクレロカリビレア種子油、アルガニアスピノサ核油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、フラーレン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、BHT、香料

シアミルクやポリッシュオイルとの違い、比較と選び方

N. シアミルクは高保湿で髪を柔らかくするヘアミルク

エヌドット N. シアミルク《150g》

シアミルクもシリコンベースに油脂類が入っているので、基本的には同じ感じにサラサラなります。

シアオイルとシアミルクの違いは、名前の通りヘアオイルかヘアミルクか。

ヘアオイルは油がメイン、ヘアミルクは水+油。

一般的にはヘアミルクの方が軽いつけあがりになりますが、シアオイルはかなり軽い仕上がりなので、単純なつけ心地はシアオイルの方がよさそうです。

 

じゃあヘアミルクはどんな人が使うの?と言うと、

  1. より髪を柔らかくしたい方
  2. パーマなどでダメージが酷く、保湿&補修をしたい方

 

もう1度言うと、仕上がりはシアオイルの方が分かりやすいです。

より保湿を重視したくて、疑似セラミドという成分も入っているので若干の補修(ほんと微々たるものです)を期待したいならシアミルクがおすすめです。

普段ヘアミルクを使っていて、ヘアオイルより仕上がりがいいって方はこっちでいいと思います。

 

 

ちなみにシアミルクの全成分↓

水、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、グリセリン、セテアリルアルコール、BG、パルミチン酸イソプロピル、PEG-20、シア脂、シア脂油、スクレロカリアビレア種子油、アルガニアスピノサ核油、ブドウ種子油、 マカデミアナッツ油、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヨーグルト液(牛乳)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラノリン脂肪酸コレステリル、ポリクオタニウム-51、キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ジステアリルジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、オレス-2、アミノプロピルジメチコン、ステアリン酸グリセリル、クエン酸、イソプロパノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、香料

N. ポリッシュオイルはアウトバスというよりスタイリングオイル

ナプラ N. ポリッシュオイル 150ml

 

紹介される時に「アウトバストリートメントとしても使える」と必ず書かれているので、迷っちゃいますよね。

シアオイルとシアミルクは「アウトバストリートメント」として作られているのですが、ポリッシュオイルは「スタイリングオイル」として作られています。

 

↓に書いている成分を見てもらえば分かりますが、ポリッシュオイルは「色んなオイルをブレンド」したものだとイメージしてもらうといいと思います。

ほんとに基本はオイルだけで、あとは酸化防止剤と香料のみというシンプルな構成。

なので確かにアウトバストリートメントとしても使えますが、シリコンなど皮膜として働く成分がないので、仕上がりは微妙になります。

 

アウトバスとして使うなら、素直にシアオイルかシアミルクがおすすめです。

 

ポリッシュオイルの用途としては、

  1. 髪に軽く揉み込んでツヤと動きをつける
  2. 多めにつけてウェット感を出す、濡れ髪スタイルにする

とかですね。ドライヤー後のスタイリングに使いましょう!

 

 

ちなみにポリッシュオイルの全成分↓

ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油、ビターオレンジ葉/枝油、アルテミシアパレンス花油/葉/茎油、トコフェロール、香料

 

同じくスタイリング剤として、キープ力をプラスしてワックス寄りにしたのがN. スタイリングセラムです↓

 

実際に使ってみての感想・使用感を口コミ!

ナプラ N.(エヌドット) シアオイルを手に出した様子容器は黄色ですが、中身はほぼほぼ透明です

 

手に出してみると、さらさらで粘度の低いオイル

ちゃんと手のひらで受けないとたれてくるくらいさらさらです…。

香りもいやらしくなくって、香り過ぎない良い匂い!

 

ナプラ N.(エヌドット) シアオイルの出すところ蓋がついてますが、外すとワンタッチで使えるので便利(すぐ失くすし笑)

 

使い方は普通のアウトバスと同じく、タオルドライ後・ドライヤー前に、毛先を中心にまんべんなく揉み込みます。

自分はミディアムくらいの長さなのですが、目安は3~4プッシュ

なので他のアウトバスと比べてちょっと減るのがはやいかな?

揉み込んですぐにさらさらになって、ドライヤーを当てる前から全然ベタつかないです。

 

ナプラ N.(エヌドット) シアオイルのパッケージ

 

仕上がりはかなり軽め!想像してたより2段くらい軽いです。

使ったことのある方に向けて比較すると、ロレッタのベースケアオイルよりも軽めでサラサラに仕上がります。

まとまるというよりサラサラになる系で、人によってはドライヤー後に少しつけてもいい感じになると思います。

ドライ後に香りがあまり残らないのも、個人的にはグッドポイント。

 

さらさら軽くなりすぎる…って場合はホホバオイルとかで質感を調整するのがおすすめ
自分の場合はシアオイル3プッシュ半→ホホバオイル2滴→ドライヤーって感じで使っています

 

ただ自分の場合、インバストリートメントの組み合わせによっては、寝癖がつきやすくなっちゃうようです。

軽く仕上がりすぎかな?

ドライヤー後はかなりいい感じなのに、起きたらうねってる…というパターン…。

なので今はお風呂の中のトリートメントによって使い分けています。

美容室で買うより、通販で買う方がめちゃくちゃ安いです…

ナプラ N.(エヌドット) シアオイルを横に置いた様子

 

シアオイル・シアミルクの定価は2800円

美容室で買うとこの価格ですよね。

でもネットで買うと、大体2000円くらい、最安値だと1800円くらいで買えたりします…。

1000円近く安い値段で買えるので、美容室ですすめられて気になっっていても通販で買うのがおすすめです。

 

ただ中には偽物?だったりファミリーセール品だとかいってQRコードが切り取られていたり、外箱がなかったりと変なものも出回っているようです。

シアオイル・シアミルクは基本大丈夫みたいですけど、ポリッシュオイルが結構やられてるみたいです。

 

正規品と言われても、外箱に細工されてると気持ち悪いですよね…

 

なので特にAmazonですね、で買う時はご注意ください。

具体的にどうすればいいかというと、販売者の評価とかコメントを確認するといいです↓。

 

Amazonの出品者のコメント、評価の確認の仕方

 

とりあえずシアオイルは普通に買えるパターンが多いみたいですけど、一応ご購入される場合は気をつけてください!

 

タイトルとURLをコピーしました