おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

ルシードエル オイルトリートメントの種類・選び方・使い方と#EXヘアリペアオイルと#EXヘアオイルを使ってみての口コミ!

スポンサーリンク

さらさらになると評判のヘアオイル、ルシードエル オイルトリートメント

ピンク・黄色・青の3種類が出ていて、どれを選べば?という方に向けて、それぞれの特徴・成分と選び方をまとめようと思います!

 

また実際にピンクの#EXヘアオイル青の#EXヘアリペアオイルを使っているので、感想や使用感を口コミとして、あとおすすめの使い方なんかも書いていこうと思います!

 

ルシードエル ヘアオイル

スポンサーリンク

ルシードエル オイルトリートメントの種類と選び方!

ルシードエルのはアルガンオイルを使っているのが売りですが、さらにヘアオイル3種類+クリーム+ジュレに分かれています。

それぞれの特徴を表にまとめてみました。(商品名がAmazonの商品ページリンクになっています)

 

#EXヘアオイル(ピンク)#EXヘアオイル リッチモイスチャー(黄色)#EXヘアリペアオイル(青)
仕上がり軽め・さらさら普通・さらさら普通・さらさら
効果ドライヤーの熱などから髪を守る、UVカットドライヤーの熱などから髪を守る、UVカットドライヤーの熱などから髪を守り、ダメージを補修、UVカット
おすすめの髪質(公式サイトより)細い・柔らかい~太い・硬い普通~太い・硬い普通~太い・硬い

 

この3つの定価は1296円ですが、Amazonでは920円くらいで売られています。

 

青と黄色はしっとりめとされてますが、全体的にサラサラ寄りです。

超しっとりと書いてある青でも、使ってみるとサラサラな仕上がりで、しっとりを求めて買うとがっかりかもです。

おすすめの髪質も、公式サイトには上の表のように書いていますが、サラサラを求めるなら割とどんな髪質にも使えるように感じました!

 

クリームとジュレは↓(こちらも商品名がAmazonの商品ページリンクになっています)

#ディープモイストヘアクリーム#ヘアスムージングジュレ
仕上がりまとまり、柔らかくサラサラ・スルスルの手触り
効果ドライヤーの熱などから髪を守る、夜向けドライヤーの熱などから髪を守る、UVカット処方、朝・日中向け
おすすめの髪質(公式サイトより)普通~太い・硬い細い・柔らかい~普通

 

両方とも定価810円で、Amazonだと550円くらい

クリームとジュレは夜用と朝・日中用で役割が分かれていて、どちらか決まったシーンで使いたいという方におすすめです。

この2つは使ったことないのでなんとも言えませんが、オイルと同じくクリームの方も軽めで見ておいたほうがいいかもですね。

 

選び方をまとめるとこんな感じです。

ダメージが気になる#EXヘアリペアオイル(青)
軽め・サラサラがいい#EXヘアオイル(ピンク)
気持ちしっとりがいい#EXヘアオイル リッチモイスチャー(黄色)
夜用にまとまり・柔らかさを求めて#ディープモイストヘアクリーム
朝・日中用にサラサラ・スルスルの手触りを求めて#ヘアスムージングジュレ

 

個人的には青色が補修成分が入っていておすすめなのと、コスパで選ぶならAmazonで安め(850円くらい)に買えるピンクがおすすめです!(クリームとジュレも安く買えますが、タイミングが限定されます)

 

ってことで青とピンクは使ったことある&今も使ってるので感想とか使用感を口コミとして書いていきます!

ピンクは2本使い切っていて、今は青を使ってます。

 

ルシードエル ヘアオイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイルと ピンクの#EXヘアオイルのAmazonの注文履歴

 

Amazonの購入履歴で検索したところ、去年の今頃からリピートしていました!

ピンクの#EXヘアオイルを使ってみたので口コミ!

ルシードエル ヘアオイルトリートメント ピンクの#EXヘアオイル

 

ルシードエル オイルトリートメント、ピンクの#EXヘアオイルはかなりシンプルな構成で60ml入り、全成分は

水添ポリイソブテン、ジメチコン、イソノナン酸イソノニル、アルガニアスピノサ核油、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、香料

 

解析するとベースのオイルにシリコン、アルガンオイルに紫外線吸収剤と香料のみ!

 

ルシードエル ヘアオイルトリートメント ピンクの#EXヘアオイルを手に出した様子

 

手に出してみるとサラサラのオイルで、色は透明なのでアルガンオイルはごく少量でしょうね(未精製のアルガンオイルは黄色)。

 

1回の量はミディアムだと2,3プッシュくらい。仕上がりはかなり軽めでサラサラになります。

かため・太めの髪質なのですが、柔らかくシリコンで手触りも良くなるので、シンプルでコスパも良くって使いやすいヘアオイルです。

 

青の#EXヘアリペアオイルを使ってみたので口コミ!

ルシードエル ヘアオイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイル

 

ルシードエル オイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイルは先程のシンプルな構成とは全然違って、特徴のあるヘアオイルになっています。

同じく60mlで全成分は↓

水添ポリイソブテン、ジメチコン、グリセリン、水、エチルヘキサン酸セチル、ミネラルオイル、ジメチコノール、トリオクタノイン、アルガニアスピノサ核油、加水分解コンキオリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、メドウフォーム-δ-ラクトン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オクチルドデセス-5、オレス-20リン酸、アモジメチコン、酢酸トコフェロール、TEA、BG、乳酸、トコフェロール、トリセテアレス-4リン酸、カプリリルグリコール、PPG-2-デセス-12、フェノキシエタノール、香料

 

基本はベースのオイルにシリコン、アルガンオイルに紫外線吸収剤と香料で同じなのですが、注目はメドウフォーム-δ-ラクトン

熱によって毛髪表面を補修する効果があるので、かなり嬉しい成分です。

 

ルシードエル ヘアオイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイルの髪の補修の説明、保水→ヒートリペア→アルガンオイルで髪をコーティング

 

手に出してみると先程とは違ってかなりとろみのあるジェル状。

 

ルシードエル ヘアオイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイルを手に出した様子

 

指にのせても全然垂れないこの様子。でものびは普通にいいです。

 

指に出したルシードエル ヘアオイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイル、かなりかためのジェル状のオイル

 

1回の量はちょっと多めでミディアムだと5プッシュくらい。

ピンクとは違って割引もされてないので、その分コスパでは負けますが、定価では同じ価格で補修成分が入っているのはかなり魅力的です。

 

つけてみると、ピンクと比べるとしっとりですが、それでもサラサラめな仕上がり

 

ルシードエル ヘアオイルトリートメント 青の#EXヘアリペアオイルの外箱の説明、超しっとり・髪質は普通~かたい・やや傷んだ髪or傷んだ髪におすすめと書いてある

 

超しっとりと書いてあるけど、しっとりになりすぎたら嫌だな…

 

という方でも心配せずに、さほどしっとりではないのでご安心を。逆に、

 

超しっとりって書いてある!しっとり仕上がるヘアオイル探してたんだ!

 

って方はがっかりするかもなので別のをお買い求めください!

 

ルシードエル オイルトリートメントのおすすめな使い方!

ルシードエル オイルトリートメントは全体的にサラサラなので、おすすめの使い方はアルガンオイルやホホバオイルで質感を調整すること。

 

  1. 入浴・タオルドライ後の髪に適量つける
  2. 毛先を中心に内側から薄くのばし、手に余ったのを表面につける
  3. アルガンオイルorホホバオイル数滴を手にのばし、髪全体に揉み込むように薄くのばす
  4. ドライヤーでよく乾かす

 

アルガンオイルやホホバオイルをつけることで、サラサラを保ちつつ仕上がりをしっとりに寄せることができます。

アルガンオイルが売りのルシードエルですが、配合量はそれほど多くないので自分で調整しちゃいましょう!

 

 

ってことでルシードエル オイルトリートメントの種類・選び方・使い方と#EXヘアリペアオイルと#EXヘアオイルを使ってみての口コミでした!

 

どれも1000円以下で買えて普段使いにぴったりなサラサラ系のヘアオイルです。

上のようにホホバオイル・アルガンオイルと使えば質感もコントロール出来て、青は補修成分も入っていてかなりおすすめですので、気になった方はチェックしてみてください!