おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

メンズ美容でもメンズ用コスメは基本的に不要、男性・女性の区分ではなく自分の肌に合った化粧品を

スポンサーリンク
メンズ美容での男性用化粧品の必要性 アイキャッチ

近年では男性でも美容への関心が高まってきており、スキンケアやメイクをする男性も増えてきています。

そんな中、メンズ用コスメも発売されているわけですが、使う必要あるの?みたいなところを書いていきます!

スポンサーリンク

メンズ用コスメって使う必要ある?

女性も男性も、肌は基本的に同じ

ホルモンだったりで違う部分ももちろんありますが、基本的な肌の構造は女性も男性も同じです

男性は皮脂が多めですが、男性の中にも皮脂が少ない方もいれば、女性で皮脂が多い人ももちろんいます。

なので男性・女性という区分じゃなく、自分の肌に合ったスキンケアをするのが重要

メンズ用だから男性に合うわけじゃなく、結局は自分の肌との相談です。

皮脂を過度に洗い流そうとする商品も

メンズ用コスメのキャッチコピーを見てみると、「すっきり」「爽快」「殺菌」「消臭」など、匂いを抑えたり洗浄力を売りにした商品多く見ますよね。

やたらとスースーしたり、香りがメンソール系だったり。

男性は女性に比べて皮脂が多いのは確かで、洗顔料では相応の洗浄能力や、保湿ケアでも皮脂が多いことを考えてアイテムを選ぶのはいいことです。

ただし「洗いすぎ」は絶対に避けないといけないポイントで、肌の元々持っている保湿機能を損なうと肌が荒れる&荒れやすくなっちゃいます

皮脂は適度にあるべきで、水の蒸発を防ぐので保湿効果がありますし、乾燥による肌のダメージや外部の刺激、細菌などをある程度防ぐことができます。

最近は減ってきましたが、やはりメンズ用の洗顔料ではがっつり洗える洗顔料が多い印象。

あとさっぱりさせるためにエタノールなど刺激が強めの成分が使われていることもあって、そこも注意。

ロットが少ない分、コスパが悪い

同じような内容でも、やはり男性用の需要は女性用に比べいまだに低く、作る個数=ロットが少ないと1つあたりの価格も高くなります

なので男性用ですごく良い商品があったとして、同じようなコンセプトの商品が女性用でより安く手に入る可能性が高いです。

だったらはじめから女性用で探すほうが選択肢も多いし、コスパもいい場合も多いと思います。

パッケージは重要、今後に期待

じゃあメンズ用を選ぶメリットは全く無いかというとそういうわけでもなくって。

メンズ用でコスパが悪くても、唯一無二に良い商品もあります。

またパッケージも最近はメンズライクでおしゃれなものも多く、「使っていてテンションが上がる」は美容において重要だと思うので、そういう意味でも全然選択肢としてはありです。

あとメンズ用コスメも日々進化しているので、今後より「メンズ用」を選ぶ意義が高くなる可能性もあります。

今のところ、効果や費用を考えると普通に女性用を使えばいいと思っていますが、今後に期待ですね。

男性・女性じゃなく、自分にあった化粧品を

まとめると、男女問わず自分の肌の性質・状態にあった化粧品を選ぶのが良いと思います。

もちろん、メンズ用コスメがものすごく自分に合っているのなら使いましょう。

男性女性ではなく、自分にあった化粧品を選ぶことが大切です!

タイトルとURLをコピーしました