おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

サッポー クレンジングクリームの口コミ!洗浄力ゼロで本当に落ちるの?

スポンサーリンク

黒ずみ・角栓に 洗顔石鹸「サッポー ピュアマイルドEXソープ」使用口コミ 」でサッポー ピュアマイルドEXソープを口コミしましたが、同じ1600円のトライアルセットに入っているサッポー クレンジングクリーム口コミも記そうと思います。

肌に優しいクレンジングクリーム、黒ずみや角栓対策で毛穴に負担をかけずにメイクを落とせるなら魅力的です。

洗浄力ゼロで保湿クリームそのものだというのですが、本当にメイクがおちるのでしょうか

 

アイキャッチ

スポンサーリンク

サッポー クレンジングクリームの特性を成分から見てみると…

公式サイトによると、

メイク落とし?
いいえ、メイク・よごれ”浮かし”です。
12種類の油脂成分と6種の水相成分が、するするふわっとメイクや汚れをやさしく浮き上がらせます。
肌に残って良い、洗浄剤を配合しないクレンジングクリームです。

クリームタイプではなく、クリームそのものです
メイク落としではなく、ホントはメイク浮かしです
メイク落としは健康な角質が育つケアのスタートと言える大切なケアです。様々な性質と能力の界面活性剤がメイク落としの主流になっています。しかしサッポーのメイク落としはクリーム化した各種オイルに化粧や汚れをなじませる方法を取りました。洗浄成分の界面活性剤が肌に残らないスタイルです。健康な美肌が育つ条件です。
贅沢な成分を配合した純なクリームにすることにより肌の過敏性を鎮め、油溶・水溶性の成分や汚れにも同時対応、効率よくメイクや汚れを肌から優しく浮き上がらせます。

サッポーのクレンジングクリームは、洗浄剤としての界面活性剤を使用せず、保湿クリームと同じ構造で作られています。一般の洗浄剤のように汚れを溶かさずに、汚れだけを浮かび上がらせます。
この優しい方法には、汚れの種類に合わせた複数のオイルを絶妙に配する工夫が求められます。12種類のオイル成分とヒアルロン酸等の6種の水性成分が、油性・水性の汚れにすばやく優しくなじみます。
優しさを追求したサッポーのこだわりの一品です。

 

クリームタイプのクレンジングですが、メイクを落とすのではなく浮かして、洗浄剤を配合しないクレンジングクリームとのこと。

一見すると界面活性剤が入っていないようにも受け取れます

成分表を見てみると…。

 

ミネラルオイル / 水 / BG / ステアリン酸グリセリルSE / ジラウレス-10リン酸Na / ステアリン酸 / ポリソルベート60 / ミツロウ / ステアリン酸グリセリル / スクワラン /オリーブ油 / アボカド油 / ホホバ油 / PEG-60水添ヒマシ油 / ローヤルゼリー / ローヤ ルゼリーエキス / ヒアルロン酸Na / アラントイン / アルニカエキス / オトギリソウエ キス / カミツレエキス / シナノキエキス /スギナエキス / セージエキス / ゼニアオイ エキス / トウキンセンカエキス / セイヨウノコギリソウエキス / トコフェロール / カ ルナウバロウ / グリチルリチン酸2K / ラウレス-9 / ベヘニルアルコール / エタノール /パルミチン酸セチル / シメチコン / ジメチコン / 水酸化K / 香料 / プロピルパラベン /ブチルパラベン / メチルパラベン / ラウリル硫酸Na

 

まず、当たり前ですが界面活性剤はしっかりと入っています

クリームになっているということは、水と油を合わせる=乳化させる必要があって、乳化剤=界面活性剤ですので、界面活性剤なしでは作れません。

 

具体的に言うと、ステアリン酸グリセリル、ジラウレス-10リン酸Na、ポリソルベート60、PEG-60水添ヒマシ油、ラウレス-9、ラウリル硫酸Naが界面活性剤です。ちなみにかなり少量ですがラウレス-9、ラウリル硫酸Naは比較的刺激が強い界面活性剤です。

 

界面活性剤は特に危険性のあるものじゃないですし、普通にどの製品にも入っているものなので、入っていること自体は全然問題ないです。

でもこれで「洗浄力ゼロ」「洗浄剤としての界面活性剤を使用せず」と謳っているのはちょっと無理がありますね。

 

どういうことかと説明すると、普段お使いになっている乳液やクリームも、水と油を混ぜたものですから、同じように界面活性剤=乳化剤が使われています。

なので構成としては、クレンジングクリームと保湿クリームは似ているんですよね。

つまり「メイクを落とすために界面活性剤を使っているんじゃなくて、あくまでクリームを作るために使っていますよ」と言いたいんだと思います。

 

これを元に説明をよく読んでみると、「洗浄剤としての界面活性剤を使用せず」、と書いていますね。うーん、分かりづらい(笑)!

 

界面活性剤があるから化粧品が流れるわけで、結果的には洗浄剤になっているように思うのですが…。

保湿クリームとしての乳化に必要な界面活性剤だけをギリギリ使っていて、そのまま完全に保湿クリームということでしょうか?

洗浄力ゼロというのは誤解をまねく表現ではかと思っています。

 

と、広告表現には疑問が残りますが、商品自体は洗浄力のやさしいクレンジングクリーム、ようは肌に合って効果があれば使うにあたいするわけです。

本当に界面活性剤が入ってなければ困りますからね(笑)。

では実際に使った感想を口コミとして記していきます!

 

スポンサーリンク

サッポー クレンジングクリームを実際に使ってみての感想・口コミ!

サッポー クレンジングクリーム

 

結論からいうと、クレンジングクリームという特性からも、万人におすすめできるクレンジングではないです

それなりにメイクは落ちる&洗浄力のマイルドで乾燥しづらいクレンジング

サッポー クレンジングクリーム2

 

まず洗浄力ゼロといいながらきちんとメイクが落ちるのかですが、問題なく落ちます

ただしクレンジングクリームなのでクレンジングオイルに比べれば落ちづらい=洗浄力が優しくなっています。

濃いめのメイクや落ちづらいアイメイクはちゃんと落ちない可能性もあります。

 

クレンジングクリームの洗浄力で落ちる程度のメイクであれば、乾燥しづらく肌に優しいのでここはメリットですね。

 

注意したいのは使い方使った後です。

【使い方に注意】クレンジングクリームは面倒くさい…

クレンジングクリームは少し変わったクレンジングで、使い方は↓

 

  1. ポイントリムーバーやコットンに取ったクレンジングオイルで落としづらいアイメイクなどを落とす
  2. 顔につけるとき摩擦がおきないくらいの量を手に取り、全体になじませる
  3. 優しくメイクとなじませ、質感がクリームからオイルのようになるまで待つ
  4. さらになじませ、少量ずつぬるま湯を足して白っぽくなったら洗い流す

 

一般的には、はじめは水の中にオイルがある状態なのですが、メイクの油分と馴染ませたり水分が蒸発したりすると、状態が逆転します。

逆にオイルの中に水がある状態になって、すっと質感が軽くなるので分かると思います。

この状態でメイクとさらになじませ、再び少しずつ水を足してなじませて、流しやすくしてからぬるま湯で流すのが上手な使い方になります。

 

そして水分が多いとこの逆転が起こりにくいので、お風呂の中では使えない(使いづらい)ですし、もちろん濡れた手でも使えません。

 

時間もかかるし、お風呂では使えないし、正直面倒くさいです(笑)

クレンジングクリームは肌にやさしく乾燥しづらいクレンジングなのですが、その分使いづらさがデメリットです。

 

スポンサーリンク

オイルがある程度肌に残りそうなので、基本はW洗顔必須

クレンジングクリームはクレンジング後にクリーム(オイル)が肌に残る可能性があります。

再乳化をきちんとすれば保湿にちょうどいいくらいになるかもですが、人によっては皮脂と合わせて過多になっちゃいます。

 

クリームは残ってもいいというコンセプトの商品ですが、メイクを落とす力もマイルドなので、基本的にはW洗顔必須だと思います。

使う人は選ぶと思います

↑のように、時間がかかったり、お風呂で使えなかったり、メイクによっては洗浄力不足になるので、人を選ぶと思います。

コストパフォーマンスもあんまりで、150gで3880円(税込)です。

 

  1. クレンジングクリームで十分落ちるくらい薄めのメイク
  2. クレンジングオイルだと乾燥しやすい
  3. 時間がかかってもいい

 

という方は1度試してみてもいいかもしれません。

 

トライアルで試すなら、石けんとのセットがおすすめ

サッポー クレンジングクリームの口コミとして、まとめるとこんな感じで↓

 

  • 謳い文句が分かりづらい(界面活性剤は入っている・洗浄力もある)
  • 薄いメイクならやさしく落とせる
  • クレンジングオイルより乾燥しづらい
  • クレンジングに時間がかかる、お風呂では使えない
  • オイルが肌に残るので基本W洗顔必須
  • コストパフォーマンスはあまり良くない

 

ものすごく合うならともかく、探せばもっとコストパフォーマンスがよいクレンジングクリームがあると思います…!

 

一応トライアルで試せて、クレンジングクリーム ハーフサイズ75gが1300円送料無料です。

クレンジングクリーム ハーフサイズ75g+ピュアマイルドEXソープ3個セットが1600円送料無料。

 

別記事(「黒ずみ・角栓に 洗顔石鹸「サッポー ピュアマイルドEXソープ」使用口コミ 」)で書いたのですが、サッポー ピュアマイルドEXソープは結構おすすめの洗顔石鹸なので、買うなら石けんとのセットがおすすめです。

 

というのも、サッポー ピュアマイルドEXソープを試す際にクレンジングクリーム+ピュアマイルドEXソープ×3のトライアルセットだと送料無料で1600円。

ピュアマイルドEXソープ×3の単体+送料だと1690円なので、トライアルセットのほうが安くてお得なんですよね。

 

 

こんな理由でこのトライアルセットをおすすめしていますが、冒頭でいったようにクレンジングクリーム目当てというなら微妙かな~と思います…(笑)

 

サッポー ピュアマイルドEXソープに魅力を感じてトライアルセットを購入し、おまけ程度についてきたクレンジングクリームを試して自分に合うなら使ってもいいんじゃないでしょうか、というのが結論です!

 

タイトルとURLをコピーしました