おすすめ記事「カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」の口コミ!使った感想を書いていくよ!」

飲む日焼け止めが「効果なし」な理由と上手な飲み方・付き合い方を解説するよ!

スポンサーリンク

日焼けの季節、皆さんいろんな紫外線対策をはじめられると思います。

その中で気になるのが、「飲む日焼け止めって効果あり?効果なし?」というところだと思います。

そこで、飲む日焼け止めは効果あるのか・効果ないのかに関して、効果的な飲み方に関して、医学誌や論文をもとに書いていこうと思います。

 

先に結論だけ言うと、飲む日焼け止めだけで紫外線対策はできません

 

スポンサーリンク

飲む日焼け止めに、日焼け止めの効果はほぼありません

飲む日焼け止めの成分は主に2つ。

 

  • ニュートロックスサン
  • フェーンブロック

 

どの飲む日焼け止めを見ても、このどちらかを有効成分として表示してると思います。

フェーンブロックに関してはあまり大した論文などが見当たらなかったので詳しくは省略しますが、最大でも「SPF3」ほどだと言われています。

 

今回は配合されている商品も多い、ニュートロックスサンについて中心に話していきます。

飲む日焼け止めが効果ありと医学誌に掲載された!?

ホワイトヴェール、粒の様子

 

飲む日焼け止めサプリの代表格、ホワイトヴェールの商品ページに「医学誌に評価論文が掲載されました」とあります。

 

医学的に効果が認められたなら安心では?と思ってしまいます。

なので実際に掲載された医学誌「先端医療と健康美容」の「Nutrox Sun ® および13種の植物素材を含有する食品の日焼け予防効果―MEDを用いたダブルブラインド比較試験―」を読んでみました。

 

内容に関しては、刊行物なのでそのまま載せることはできませんが、ポイントだけまとめてみます。

 

  • MEDスコアが有意に上昇、日焼け予防効果が促進された
  • 8週間の試験期間中、有害事象はなく安全性が確認された
  • シミスコアが改善された
  • メラニン量の減少が確認された

 

まず「MEDスコア」について見ていきましょう

MEDからSPFを計算してみよう

SPFは皆さん聞いたことがあると思いますが、MEDってあまり聞かないですよね?

簡単に説明すると、SPFってMEDの増加量なんです。

 

SPF=何かした後のMED値÷何かする前のMED値

 

計算式はこんな感じです。

例えば日焼け止めクリームを塗るとして、日焼け止めを塗る前のMEDが2、日焼け止めを塗った後のMEDが60だとしたら、

 

SPF=60(日焼け止めを塗った後)÷2(日焼け止めを塗る前)=30

 

となり、SPF30の日焼け止めクリームだと分かるわけです。

 

日焼け止めの効果は、本当に微々たるもの

論文には「MEDスコアが有意に上昇、日焼け予防効果が促進された」とありましたが、MEDからSPFを計算するとどうなるでしょう。

論文から計算すると、ホワイトヴェールを8週間・毎日4粒飲み続けることによるSPFは大体「1でした。

 

さきやま
さきやま

・・・。

 

医学誌の中でも言及されている別の論文(1)もあって、その論文を見ても、

 

ニュートロックスサン250mgを57日飲み続けて34%、85日飲み続けて56%MEDが増加した

 

となっています。これ、SPFで計算するとそれぞれ57日飲み続けてSPF「1.34」、85日飲み続けてSPF「1.56」です。

 

また別の論文(2)でも、

SPFは1.5未満になっています。

 

SPF1の日焼け止めクリーム、塗りますか?

 

 

じゃあ飲むのは完全に無駄?

「飲んでも焼ける」という点については、BISET WHITE の代表取締役さんも動画で実際におっしゃってます。

MEDから計算したSPFからみても、日焼け止めクリームを塗らない代わりに飲む日焼け止めを飲むのはやめたほうがいいです。

日焼け止めの効果はほぼありません焼けます

 

なにせSPF1ですからね、それもいつから効果が出るかと言うと、数ヶ月飲み続けてはじめてです。

 

じゃあ飲む意味って全く無いの?といえば、それも違うと思います。

 

  • ニュートロックスサンは悪さをするわけじゃない
  • その他、ポリフェノールを中心に色んな成分が配合されている

 

「日焼け止め」としてみれば飲む日焼け止めはほぼ効果なしです。

 

さきやま
さきやま

飲む日焼け止めってネーミングなのに、変ですね(笑)。

 

ただニュートロックスサンにはポリフェノールが含まれているので、抗酸化作用が期待できます。

 

あと例えばホワイトヴェールなら、他のポリフェノールやビタミンB群・ビタミンD・パントテン酸などを配合した栄養機能食品です。

BISET WHITE であれば10種類以上のポリフェノールが配合されています。

 

なので日焼け対策というよりは、ポリフェノールに重きをおいた色んな栄養が入ったサプリメントとしてなら飲む意義はあります。

飲んで何か悪くなるというものではありません。

 

ポリフェノール=抗酸化作用のある成分に重きを置いたサプリなので、先ほどの医学誌の結果でもシミやメラニンの改善が確認されたんじゃないかと思います。

 

飲む日焼け止めとの上手な付き合い方・飲み方

ここまでをまとめて、

 

  • 日焼け止めとしては飲まない、飲んでも効果はほぼない
  • 飲む日焼け止めだけ飲んで日光にあたると、普通に焼ける
  • 紫外線対策は日焼け止めクリーム・日傘などが前提
  • ポリフェノール+マルチビタミン的なサプリメントとして飲むならOK
  • 飲んで悪いわけではない

 

飲む日焼け止めだけど日焼け止めの効果はなくって、その実はポリフェノールなど色んな栄養が入ったサプリメントで、肌の老化にはそれなりに効果が期待できるって感じです。

 

日焼け止めクリームや日傘を使用した上でアフターケアとして飲むのが、上手な飲み方・付き合い方だと思います。

 

なので飲む日焼け止めに高い金額を払うのは、ちょっと損してます。

それなら他のサプリメントで、同じ用に抗酸化作用のある成分を選ぶほうが賢いかもしれません。

 

ちなみにポリフェノール以外の抗酸化作用のある成分は、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・カロテノイドなどです。
もっとちなみに、

・ポリフェノール・・・セサミン・リコピン・イソフラボン・タンニンなど

・カロテノイド
・・・βカロテン・リコピン・アスタキサンチンなど

 

飲む日焼け止めは広告の出し方がどこもまずい

飲む日焼け止めが、あたかも「日焼け止めクリームの代わりになる!」みたいな売り文句じゃなくって、「日焼けした肌の老化防止に!」などならあまり問題視されなかったかもしれません。

日焼け止めクリームを超えたかのような誇大表現

でも実際のところ、「UVクリームを超えた紫外線カット‎」や「効果実感」、「最強UVケア」とうたわれています。

 

飲む日焼け止め UVクリームを超えた紫外線対策

絶対焼かないなら飲む日焼け止め 海外セレブ愛用者多数

 

これじゃあ日焼け止めクリームの代わりになるような認識に取れますし、実際そう認識して欲しいような表現です。

 

分かりづらい科学的根拠

医学誌に関しても、SPFに準拠してMEDを採用していると書いているのに、論文ではMEDをもとにSPFを計算していません

MEDだけだと、例えば「MEDが7倍になりました!」っていうとすごい効果ありそうですが、SPFで計算すると7です。

SPF7の日焼け止めクリームでも使いません。今回はそれが2以下なんです。

 

微々たる結果にも関わらず、詳しく説明せずに「医学誌という権威」を振りかざすところにも、広告としての不誠実さがあります。

 

調べる習慣をつけよう

ただ製造・販売している会社がこういう表現を指示しているかはわかりません。

広告代理店が勝手に誇大広告を表示している可能性も十分あります

美容系の広告は、飲む日焼け止めに限らず法律ギリギリ、または法律的にアウトなものも多いです。

 

なので広告の表現を鵜呑みにせずに、自分でいろいろ調べてから購入するのがいいと思います。

それでも飲む日焼け止めを買うなら

もう1度確認すると、飲む日焼け止めを買って損しないのはこういう人です。

 

  • 飲む日焼け止めだけ飲んでも日焼け止めの効果がないのを理解している
  • SPF1ちょっとでもいいから、一応飲みたい(継続してはじめてSPF1ちょっと)
  • ポリフェノールなど色んな栄養を含むサプリとして飲みたい

 

なので、そんな高いお金を出すのはコスパ悪いです。高いのを買うならiHerbで他のサプリメントを買ったほうがいいと思います。

これを踏まえて、一応おすすめとして2つ挙げておきます。

 

ビタミンB・ビタミンDを一緒に摂りたいならホワイトヴェール

ホワイトヴェール

 

ニュートロックスサンのポリフェノール、ローズポリフェノール、肌の調子を整えるビタミンB群、紫外線対策で不足しがちなビタミンDをまとめて摂りたいならホワイトヴェールがおすすめです。

 

さきやま
さきやま

ビタミンB群と紫外線で不足しがちなビタミンDの補助として、僕も今飲んでます。もともとは日焼け対策のつもりでしたけどね・・・(笑)

 

一応繰り返しますが、SPFは2ヶ月毎日4錠のんで「1ちょっと」です。

ポリフェノール・マルチビタミンだけだと高いですが、なぜ一応おすすめしたかというと、

 

  1. 定期便初回980円(送料無料)
  2. 定期便でも1回で休止・停止が可能
  3. 体に合わない場合返金可能

 

だからです。

2回目からは4980円になります。

正直4980円は高いので、めっちゃ自分に合ってて飲み続けたいって人以外は、初回だけで停止するのがおすすめです。

企業からしたらちょっとあれですけど・・・(笑)。

 

>>ホワイトヴェールの公式サイトを見てみる<<

 

よりポリフェノールを強化して摂りたいならBISET WHITE

よりポリフェノールに重きをおくなら、ニュートロックスサンのポリフェノールの他に10種類以上のポリフェノールが入っているBISET WHITE がおすすめです。

こちらも、

 

  1. 定期便初回980円、2袋なら1780円(送料無料)
  2. 定期便でも1回で休止・停止が可能
  3. 体に合わない場合返金可能

 

です。

2回目からは4280円になって送料も270円かかるようになるので、よほど気に入るでもないと正直高いです。

同じく、僕なら初回だけで停止します(笑)。

 

>>BISET WHITEの公式サイトを見てみる<<

 

摂りたい成分単体をサプリメントで摂るなら

飲む日焼け止めは日焼け止めの効果ないよ!ポリフェノールとか抗酸化作用の成分+その他の栄養素で摂る分にはいいよ!っていう内容をお届けしました。

 

抗酸化作用のある、例えばビタミンCやビタミンEを単体で摂りたい!って場合はiHerbが便利です。

 

他の美容にいいサプリメントも合わせて、詳しくは「iHerbで買える美容のためのおすすめサプリメントを紹介するよ!」でまとめていますので、興味があればぜひ!

iHerbで買える美容のためのおすすめサプリメントを紹介するよ!