おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

自動開閉ボタン付きの折りたたみ日傘が想像以上に便利だったので紹介する

スポンサーリンク

かばんごとに折りたたみ傘が欲しいと思い、また今使っているのが風に弱いのが悩みだったので、10本骨で晴雨兼用の折りたたみ傘を買い足しました。自動開閉ボタン付きだったのですが、これが思った以上に便利だったのでご紹介します。

 

今回購入したのはこちら。

 

自動開閉ボタン付きの折りたたみ日傘

 

Valifeという聞きなれないメーカーです。外国製でしょう。撥水、UVカットの加工がしてあるそうです。ハンドルはカーブになっていて、かなり持ちやすく感じました。

 

自動開閉ボタン付きの折りたたみ日傘 ボタンの様子

自動開閉ボタン付きの折りたたみ日傘 骨の部分

 

ボタン一つで「開く」そして「閉じる」まで自動です。これがかなり便利で、徒歩で買い物に行くときに日傘としてよく使っているのですが、帰りに買い物袋で片手が塞がっている状態でもボタン一つで開閉できます。

スーパーに行くのに途中駅の中を通るので、傘を閉じる必要があるんですよね~。想像以上に自動開閉が活躍しています。

 

自動開閉ボタン付きの折りたたみ日傘 開いた様子

 

傘骨はグラスファイバーの10本で、風への耐性もそれなりにあります。

以前からもっていた折りたたみ傘では少しの風でも煽られて、おちょこになるっていうんですかね、ひっくり返ったり、しなってグラグラしがちだったのですが、この傘は多少の風でもへっちゃらです。

折りたたみ傘ですから、中棒の接続部がどうしてもグラつきますが、それもほんの少しで安心感があります。

 

自動開閉の折りたたみ傘のデメリットは重いことです。こちらはカバーなしの状態で470 gもあります。女性にとっては持ち運びしにくいかもしれませんね。

 

もう少ししっかりした作りで重さも少し軽いものをお探しならこちらがメジャーです。こちらの重さは300g強です。傘骨10本ではないので少し耐久性は劣りますが、候補にしてみてください。

 

 

 

後日、こちらも買いました。

 

 

10本骨ながら比較的軽め(それでも400gくらい)で、カバーにファスナーがついていてグッドです。こちらは雨晴兼用で持ち出し用のバッグに入れています。

 

Amazonで折りたたみ傘と調べると、自動開閉ばかりになっていますね。見てみると同じような業者が多く、レビューも作られたもので初期不良もそれなりにあるようです。そこは注意ですね。

ただ初期不良でも対応はいいようで、積極的に交換もしてくれるようです。僕は実際に2つ買いましたが、どちらも問題なく便利に使えています。

一応、上記のリスクについてもご留意くださいね。

 

お持ちの折りたたみ傘が少しの風でグラグラして使えない、たたみにくい、開きにくいなどの悩みをお持ちの方は、自動開閉の傘を検討してみてはいかがでしょうか。以上、自動開閉ボタン付きの折りたたみ日傘が想像以上に便利だったので紹介する、でした!

 

あと最近は普通の日焼け対策に加えて、太陽に負けないサプリってことでホワイトヴェールを飲み始めました。

 

ホワイトヴェール、粒の様子

 

ただ飲む日焼け止めって効果がほぼないので、マルチビタミン的な意味で、あと気休めで飲んでます。やすいですし。

飲む日焼け止めについては「飲む日焼け止めが「効果なし」な理由と上手な飲み方・付き合い方を解説するよ!」にまとめていますので、ご興味があればぜひ!

飲む日焼け止めが「効果なし」な理由と上手な飲み方・付き合い方を解説するよ!

 

日焼け対策全般に関しては↓にまとめてあります!

夏を満喫したけど焼けなかったよ!実践した日焼け対策まとめ

 

おまけ。

 

 

あとね、ボタンがあると押したくなって、さしてる途中で閉じちゃって大変(笑)。