おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

【ヘアドライ マイクロファイバータオル】Amazon・楽天で人気のハホニコとカラリを両方買って比べてみたよ

スポンサーリンク

出来るだけタオルドライで髪・頭皮の水気を取ることで、ドライヤーの時間を短縮できますし、熱ダメージをおさえることが出来ます

そこでおすすめなのがヘアドライ用のマイクロファイバータオル

マイクロファイバータオルは吸水性の良い素材で作られているタオルで、なおかつヘアドライへの工夫がなされた製品です。

 

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)とシービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carari

 

その中でAmazon・楽天で人気、めちゃくちゃ売れてるの2つが

  • ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)
  • シービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ(carari)

 

ずっとハホニコを使っていたんですけど、新調するにあたって両方買ってみたので各商品の特徴とか、同時に使いはじめてみて使用感の違いとかがあれば比較していこうと思います!

 

スポンサーリンク

ハホニコ・カラリを比べてみると…【ヘアドライサイズのマイクロファイバータオル】

基本商品情報の比較

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)とシービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariに水を垂らした後

 

 ハホニコカラリ
サイズ85×38cm100×40cm
素材ポリエステル80%、ナイロン20%
製造中国
吸水スピード綿の5倍綿の7倍
吸水量
綿の4倍綿の3倍
カットパイル(感触がよく髪がひっかかりにくく摩擦を軽減)

 

基本的な素材とか作りは同じで、カラリのほうが少し大きめ

公式記載の数字を比べただけですが、吸水スピードはカラリの方がはやいけど、給水量はハホニコの方が多いという感じです。

 

マイクロファイバータオルについて
あとマイクロファイバータオルの特性としては、吸水力がいいだけでなく速乾性も高いので部屋干しとかでも乾きやすいです。逆にデメリットとしては、柔軟性を使うと吸水力が落ちる可能性があるところ。あと漂白剤と熱にあてるのもNGです。

使ってみた感じは…

シービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariとハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)の柔らかい手触り

 

せっかくなので同じ条件、両方1回洗濯してから使ってみました。

結論から言うと…

 

両方同じくらいで違いが分からん(笑)

 

使い始めなので吸水性はどちらもあんまりなのですが(何回か洗濯するといい感じになります)、髪を拭いていてどちらがより水気を吸うか、はっきりと違いは分からなかったです。

サイズもミディアムヘアな自分にはどちらでもいいくらい。

 

ヘアドライマイクロファイバータオル ハホニコとカラリに同量の水を同時に垂らしたら

 

両方に同じ量の水を、同時に垂らしてみた様子を動画に撮りました↑。

それぞれ綿と比べて何倍!と公式では書いていますが、どちらも機能的にはほぼ差がなく十分いい感じに使えます。

 

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)とシービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariの毛の比較

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)とシービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariの毛の比較、マクロ撮

 

肌触りとか毛足の長さとかもほぼ同じ

この細かい繊維のおかげで、隙間に一瞬で吸水できるってわけですね。

いや毛足は若っ干ハホニコの方が長いかな…?

 

スポンサーリンク

基本は「シービージャパン カラリ(carari)」でOK

シービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carari

シービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariの拡大

 

機能的にあまり違いはなかったので、

  • サイズが大きく髪の長い人には特におすすめ
  • 値段が若干安い(Amazonだと800円ちょっと/2019年7月現在)

シービージャパン カラリ(carari)で基本はOKだと思います。

 

色は基本、イエロー・パープル・ピンク・ブルー・アイボリー の5色かな?

柄のバリエーションもたくさんあります。

Amazonだとアイボリーがないですが、楽天だと送料無料のショップは1000円ちょっととハホニコと同じくらいの値段です(記事書いてる現在)。

 

 

ヘアドライ用だけじゃなく、Amazonではバスタオル・フェイスタオルとか、サイズの違うやつも同じページなのでお気をつけて(男性とかベリーショートの方はフェイスタオルサイズでもいいかもね)。

 

シービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariのパッケージ、サイズとか

シービージャパン 速乾ヘアドライタオル マイクロファイバー カラリ carariのパッケージ、速乾・吸水のアピール

ハホニコ 美容師さんが考えた髪のためのタオルは…

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)の拡大

 

サロントリートメントとかで有名なハホニコブランドの方が信頼がおける!という方はこちらでも。

色はピンク・グリーン・パープルの3色。

楽天を使う人だと、2枚セットからですが1枚1000円ちょい・送料無料なので楽天でのカラリと同じくらいの値段です。

ただサイズが若干小さめなので、ロングの方はカラリを選んだほうがいいかも

 

逆にショートとかで、

ほら…私って顔小さいじゃん…?

という無駄に大きいのが嫌な方はこちらがおすすめ。

 

 

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)のパッケージ、サイズとか

ヘアドライマイクロファイバータオルでのタオルドライ、上手な使い方・コツ

ハホニコ ヘアドライマイクロファイバータオル(美容師さんが考えた髪のためのタオル)の特徴

 

最後にマイクロファイバータオルでのタオルドライ時の、上手な使い方というかちょっとしたコツ

  • 髪を拭くというより、地肌の水分を取るイメージ
  • 頭の後ろの下の方・耳の周りは特に乾きにくいので重点的に
  • ゴシゴシこするんじゃなくて押さえるように

 

マイクロファイバーで吸水力があるといっても、タオルドライでは限界があります。

髪の水気をごしごしと拭くというより、大きな水滴となってて乾きにくい地肌・根本あたりを押さえるイメージで使うといい感じです。

あと乾きづらいところは重点的にね。

 

バスタオル1枚だと、すでに水分を吸っていたりと十分なタオルドライにはなりづらいです。

そこで洗濯物は増えますがヘアドライ用のタオルを組み込むことで、ドライヤーの時間短縮→熱ダメージの軽減に繋がります。

 

 

髪の水分をしっかり取るだけなら、いい感じに使い込んだタオルとかでも十分ですが、マイクロファイバータオルだと乾くのが早くて便利なのと、完全に髪用で分けておくと使いやすいです。

早く乾くと、生乾き→細菌が繁殖→臭くなりづらいのもポイント。

 

ってことで、ヘアドライ用のマイクロファイバータオルがおすすめだよ!ってことと、人気のハホニコとカラリの使い勝手は特に変わらなかったよ!サイズ的に基本はカラリでいいんじゃない?っていう記事でした。

口コミの1つとして、なにか参考になれば幸いです!

 

夏とか特にドライヤーで暑いの鬱陶しいじゃないですか…
あれが短縮できてかつ髪にいいのでめちゃおすすめです!

 

タイトルとURLをコピーしました