おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

ファンケル エンリッチを使ってみたので口コミ!効果の範囲・成分を解説するよ!

スポンサーリンク

ファンケルのコラーゲンに着目してハリ・弾力を助けるエイジングケアライン「エンリッチ」。

シワなどへのアプローチで対象年齢は高めの化粧水・乳液です。

2018年9月の新発売なので、参考になればと思いトライアルセットを買ってみました。

実際に使っての使用感を口コミとして書きつつ、成分を見て期待できる効果を解説していこうと思います!

 

ファンケル エンリッチ

スポンサーリンク

エンリッチの成分はどんな効果が期待できる?

ファンケル エンリッチの化粧液と乳液

 

化粧液も乳液も、有効に働きそうな成分は同じなので、ファンケルさんが推しているものについて書いていきます!

コラーゲンって肌に塗っても「コラーゲンが増える」わけじゃなくって、基本は保湿効果のみなんだけど…

エンリッチの化粧液・乳液の特徴というかファンケルの推しは「コラーゲン」。

中でも独自成分の「適応型コラーゲンα」というのが、ハリのためにはたらく「V型コラーゲン」にアプローチするんだとか。

 

Ⅴ型コラーゲンはⅠ型コラーゲンやⅢ型コラーゲンを束ねて強くすることでハリや弾力を良くする、実は重要なコラーゲンだとのこと

あと無添加だからコラーゲンの質を低下させないとも

 

ただしコラーゲンは皮膚の表皮のさらに下にある真皮に存在するもので、化粧品の浸透は表皮の一番上の角層までと決まっています。

 

化粧品が浸透するのは角質層まで、コラーゲンがあるのは真皮

 

エンリッチに含まれているのは「加水分解コラーゲン」といって小さくされたコラーゲンですが、それでも真皮までは浸透しません。

なので基本的には化粧品のコラーゲンは「保湿」以上の効果はないと思ったほうがいいです!

 

さきやま
さきやま

コラーゲンを肌に塗っても、肌のコラーゲンが増えるわけじゃないんです!

 

ただし!ここから重要!?

「適応型コラーゲンα」はファンケルの独自成分で、「Ⅴ型コラーゲン(真皮に存在)にアプローチする」といっています。

一方で薬機法で化粧品の浸透は角層までと決まっているので、「美容成分が浸透※角層まで」というように表現しています。

片方ではコラーゲンにアプローチと言って、もう片方では角層までしか浸透しないと…。考えられるのは、

 

  • 真皮まで浸透するという研究結果があるが、化粧品にするにあたって薬機法により、実際に効果があったとしても効果があると言えない
  • 適応型コラーゲンαがⅤ型コラーゲンにアプローチするのは確かだが、実際は肌に塗っても真皮までは浸透しないので効果は保湿のとどまる

 

のどちらかといったところでしょうか。

 

ファンケル総合研究所の調べによると、エンリッチを使うことで肌の弾力が12週間で1.5倍なったとのこと。

コラーゲンが保湿以上の作用をするかは不明ですが、使った感じでもハリ・弾力への効果は確かだと思います!

 

ちなみにファンケルのもう1つの推し成分、月見草エキス(メマツヨイグサ種子エキス)は抗酸化作用・予防美白作用・抗老化作用があって、コラーゲンにもすごく関係する良い成分です。

でもこれも、コラーゲンと同じく角層までの浸透でどのくらい効果があるのかは話半分で捉えておいたほうがいいと思います!

月見草エキス(メマツヨイグサ種子エキス)について詳しくは↓
肌の弾力維持にタンパク質「DDR2」が重要な役割を果たすことを発見
コラーゲン線維形成を最も促進するコラーゲン受容体「DDR2」を発見

疑似セラミド(エンリッチピッド)が嬉しい

もう1つの軸として、化粧水・乳液ともに疑似セラミド(ファンケルさんはエンリッチピッドと呼んでいます)が入っています。

 

さきやま
さきやま

ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)という成分がそうですね

 

セラミドというのは肌のバリア機能・水分保持にめちゃくちゃ関係のある成分です。

疑似セラミドセラミドとよく似た構造をしていて、ヒト型セラミドよりは効果が低いですが、同じような働きをしてくれる成分です。

 

エンリッチの価格帯(2000円以下)的にヒト型セラミドの配合は難しいので、疑似セラミドでも入っているのはかなり嬉しいところです!

さっぱりタイプとしっとりタイプの違い

さっぱりタイプとしっとりタイプの違いは、ローズマリーエキスのありなしとか細かいところはあるのですが、基本はしっとりタイプのほうが保湿剤・増粘剤が多いっていうくらいです。

 

ベースでいうと

  • しっとりタイプ…グリセリンが多くジグリセリンが配合されている
  • さっぱりタイプ…グリセリンを減らしてさらさらな使い心地になるBGとかDPGが多くなっている

 

DPGに刺激を感じやすい…という方はしっとりタイプがおすすめ。

エイジングケアに効く成分の大きな違いはないので、自分の肌質によって乾燥しやすい方はしっとりとか、好みで選んで大丈夫です!

全体的に保湿力高めの使いやすい化粧水・乳液です

ファンケル エンリッチの化粧水と乳液を立てた様子

 

適応型コラーゲンαがどのくらい効果があるのかは疑問ですけど、コラーゲン自体は肌の表面で優秀な保湿剤としてはたらいてくれます。

 

それなりにシンプルめで、その他にもマンニトールやトレハロース、スクワラン等々、優秀な保湿剤がたっぷり配合されているので、30代・40代~のスキンケアに使いやすいラインになっています!

ファンケル エンリッチのトライアルセットを実際に使ってみたので口コミ!

ファンケル エンリッチ トライアル セット内容

 

トライアルの値段は税込み1830円で以下のセットになっています。

 

・化粧液(しっとりタイプ) 30ml(1ヶ月分)
・乳液(しっとりタイプ) 30ml(1ヶ月分)
・マイルドクレンジングオイル 20mL
・洗顔パウダー 10包
・濃密もっちり泡立てネット 1個
・M&L マスク 1枚
・M&L エッセンス 4包

 

お試しはしっとりタイプです。

メインである化粧水・乳液の使用感を口コミとして記していきます!

エンリッチ 化粧液(化粧水) しっとりタイプの使用感、たしかにしっとりだけど思ったよりはさらっと

ファンケル エンリッチ 化粧液

 

エンリッチ 化粧液のしっとりタイプ。少しとろみがあって、容器が振って出すタイプなのでちょっと出しにくさはあります。

 

ファンケル エンリッチ 化粧水を手に出した様子

 

しっとりとはいえ思っていたよりはさらっとしてるかも。

他のエイジングケアラインの化粧水と比べても若干さらさら。

 

脂性肌で普段はさっぱりタイプの化粧水を使っているのですが、薄くつければ全然ストレスなくつけられるくらいです。

肌なじみもよくってベタつかないので、個人的にかなりいい感じの使用感。

思ったよりさらっとですが、保湿剤が多めに入っているので塗った後の物足りなさは全然ないです。

 

さきやま
さきやま

とはいえ乾燥しやすい方には力不足かもですね~
化粧水+乳液に加えてクリームを使うのがおすすめです

 

エイジングケアのラインで年齢層は30代~40代がメインですけど、20代でも弾力が気になる方は問題なく使えます。

 

ファンケル エンリッチ 化粧液の蓋の開け方
はじめの開け方がちょっと特殊です。下のリングをはずして、強く閉めることで開封できます。

エンリッチ 乳液 しっとりタイプの使用感、しっかりめに保湿

ファンケル エンリッチ 乳液

 

エンリッチ 乳液のしっとりタイプ。こっちもしっとりタイプですが、思っていたよりはベタつかずに使える感じです。

 

ファンケル エンリッチ 乳液を手に出した様子

 

馴染みもいいですし、質感はさらっとですが保湿力はしっかりめに感じました。

一般的な乳液と比べてめちゃくちゃ特徴的!ってわけじゃないんですけど、使いやすい質感・心強い保湿力と全体的にちょっと優秀な乳液って感じです。

 

グリセリンベース、保湿剤多め、若干のシリコンってことでニキビ肌の方には合わない可能性が高めだと思うので、そこだけ様子を見て使ってみてください!

 

さきやま
さきやま

脂性肌としては単体で買うなら化粧水はしっとりタイプで、乳液はさっぱりタイプの組み合わせかな~

 

ちなみに乳液はふつうにキャップを取ると開封できます。

1830円・送料無料でお試し、キャンペーンで美容液・マスク・洗顔パウダー付き

ファンケル エンリッチ トライアル セット内容

 

トライアルの価格は税込み1830円でファンケル通販が初めてなら送料無料です。(ちなみに化粧液・乳液の単品は各1836円)

ファンケルの他のお試しセットと比べて、美白ラインは同じ値段、モイストリファイン(1510円)やアクネケア(1000円)よりは少し高めです。

 

トライアルの内容をもう1度書いておくと、

・化粧液(しっとりタイプ) 30ml(1ヶ月分)
・乳液(しっとりタイプ) 30ml(1ヶ月分)
・マイルドクレンジングオイル 20mL
・洗顔パウダー 10包
・濃密もっちり泡立てネット 1個
・M&L マスク(シートパック) 1枚
・M&L エッセンス(美容液) 4包
 

ちなみにマイルドクレンジングオイルは皮脂崩れ系の落ちにくいメイクをしている方におすすめですし、洗顔パウダーはかなり優しく洗い上がるので乾燥肌の方におすすめです。(地味に泡立てネットもいい感じです笑)

 

やっぱり単品1500円以上のスキンケアをセットでいきなり買うのは勇気がいりますし、少量から試せるのはユーザーとして嬉しいところ。

しかも普通のトライアルセットより多めの1ヶ月!

 

さきやま
さきやま

欲を言えばさっぱりタイプも選べればな~と思いますが、物足りなさを感じてほしくないっていうチョイスなんでしょうかね

 

もう1度、特徴とか使用感をまとめておくと、

 

  • 比較的シンプル・保湿剤多めの使いやすいシワ・ハリ用の化粧水・乳液
  • コラーゲンが保湿以上の働きをするのかは疑問
  • むしろ疑似セラミドのほうが個人的には嬉しい(欲を言えばヒト型がいいけどね)
  • 化粧液はしっとりタイプでも意外とさっぱり、普通~脂性肌は使いやすい
  • 乳液もさっぱりだけど保湿力は高め、ニキビ肌には向かなさそう

 

気になった方はぜひ試してみてください!