おすすめ記事「カスタマイズできるシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」の口コミ!使った感想を書いていくよ!」

メディヒール(MEDIHEAL) パックの偽物・本物の見分け方!

スポンサーリンク

「肌がぷるぷるになる」と人気の、韓国製のパック メディヒール(MEDIHEAL)。日本だと1枚325円なのが、通販だと安いのでついついQoo10やiHerbで買っちゃいます。

 

ただ問題なのが偽物が出回っている点。

そこで今回、メディヒールの偽物・本物の見分け方を、「×3」とか「白いカス」とかよく言われているけど実はそうじゃないとかを含め、場合分けして書いていこうと思います!

 

メディヒール 偽物?本物?

スポンサーリンク

残念ながら、完全な見分け方はありません…

ええ…見分け方って言っといてはじめからそんな…

って感じると思いますが、残念ながら今のところメディヒールの本物と偽物を確実に見分ける方法はないんです。

 

なぜなら正規品でも流通ルートでパッケージにかなり違いがあったりで、偽物の特徴に本物も当てはまってしまうのと、正規品マークがあっても偽物がすぐに本物を真似してくるんです。

なので、

 

  • 見分け方って言われてるけど実は誤解なもの
  • 正規品の確率が比較的高い条件
  • 明らかに偽物な条件

 

と場合分けして、通販で買う時の判断材料の1つになればと思って書いています。

主に1番人気の青のパッケージ「N.M.Fアクアアンプルマスク」をもとに話していきます!

見分け方と言われているけど、実はそうじゃないもの

×3の表記がある・ない

×3」がついてないのは偽物!

という説があって、信じてしまっている人もかなりいるようです。

 

メディヒールのパッケージの×3の表記

 

この「x3」、日本製のパッケージを見るとすぐ分かるのですが、「高密着・浸透力UP・パラベン無添加にアップグレードしました!」という表記なだけ。

 

流通ルートによっては無いものもありますし、偽物でも「×3」表記があるのもあります。判断材料にはなりません。

白いカス・ポロポロが出る

使ったら白いポロポロしたカスが出てきた!偽物!

これも結構レビューで見ます。

 

メディヒールの成分を見てみると、

グリセレス-26、PEG/PPG-17/6コポリマー、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、カルボマー

こやつらはポリマーとか増粘剤とかゲル化剤とか言われるもの、保湿に効果があったりしますが、組み合わせや摩擦で白いポロポロのカスが出る特徴があります。

 

なので本物であっても白いカスは出ますし、他の化粧品との組み合わせや、組み合わせだけじゃなく単体使用でも顔をこすったりするとポロポロが出る可能性があります。

 

さきやま
さきやま

ちなみにオールインワンゲルを使うと出る「モロモロ」だったり、ゴマージュ系のピーリングの「角質だと言われているもの」もこやつら同じ種類のです

現時点での確率の高い見分け方

2018年9月現在で確率の高い見分け方としては、「シートへのロゴの刻印」です。

 

シートマスクに刻まれたメディヒールの文字

 

日本製は入っていましたが、その他の流通でも徐々にシート自体に「MEDIHEAL」のロゴが入るようになってきました。

 

メディヒールのパッケージのマスクに書かれたMEDIHEALの刻印

 

それに伴いパッケージのパックの絵にもMEDIHEALの文字が入っていますね。

 

さきやま
さきやま

僕はiHerbで注文しているのですが、前回分からロゴが入るようになりました

 

ただ現時点でって表現したように、いつ偽物が真似てくるか分かりません

時間が経つにつれて正規品以外でもロゴが刻印される可能性が高くなっていくと思います…。

 

さきやま
さきやま

もうその熱量があれば本物と一緒のものをフランチャイズ的に作ってくれって、ユーザー側からすれば思いますけどね(笑)

 

ロゴがある場合は「本物である確率が高い」だけであってロゴがない場合は偽物だというわけではありません

製造日が古いもの・使用期限を確認

メディヒールのパッケージの使用期限

 

メディヒールのパッケージの一番下に使用期限が書かれています。

Qoo10とかだとショップによっては正規品だけど古いって可能性もありますので、使う前に確認しておくといいです。

明らかに偽物なもの

QRコードが読み取れない・違うサイトにつながる

メディヒールのパッケージのQRコード

 

QRコードなんて本物のサイトのを貼ればいいだけですから、簡単に偽装できます。

でも中には読み取れない・違うサイトにつながる偽物もあるようです。

匂いが臭い・とろみがないなど明白に特徴が違う

匂いが変・きつすぎる・逆に薄すぎるもの、増粘剤があれだけ入っているのにトロミがあまり無いとか、明らかに特徴が違う場合ですね。

シートの密着感とか薄さとかも判断材料です。

 

せっかく買ったし、とりあえず使ってみよう…」って人もいそうなので一応注意。

変だと思ったら使わないのが吉です。

 

正規品を知っていないと「こんなものかな?」と判断できなかったりするので、通販メインで買うとしても1枚は指標として日本製のを試しておくのがおすすめです。

日本のドラッグストアで購入するのが1番安心

100%安心なのは日本のドラッグストアなどで購入することです。

よく見るのはマツモトキヨシとか、アットコスメストアやショップインでも見ますね。

肌につけるものですから、安く求めて偽物を引くより、安全をお金で買うイメージで安心して正規品が買える日本製がおすすめです。

 

しかも日本製は、

  • 日本の旭化成社がシートを作っている
  • シートは「ベンリーゼ」といって密着性・保液性が高く低刺激
  • 美容液に日本の軟水を使用

なのでより安心・安全です。

 

 

日本製の通販なら、メディヒール公式からリンクが貼られている楽天のショップ「プチ・ママが一番安心だと思います。セットですけどね。

日本製 メディヒール パック セットを楽天でみる

 

単品だとeroundが1箱から送料無料で取り扱っています。

日本製 メディヒール 単品を楽天でみる

 

韓国のドラッグストアについては詳しく知りませんが、格安でない大手なら問題ないようです。(以前格安ショップで疑惑がありましたね)

それでも安く買いたいならiHerbがおすすめ

メディヒールのパッケージを上から見た様子

 

って言っても1枚300円以上は高いし…、どうしても安く通販で買いたい!って方はiHerbがおすすめです。

僕も友達に頼まれてよくiHerbで買っているのですが(たまに自分でも使います)、今のところ偽物らしきものに当たったことはありませんし聞いていません。

 

iHerbなら10枚で1600円ほどと日本製の半額で買えるのでかなりお得です。

複数購入割引もあって、さらに最大10%OFFになりますから、多く買いだめする人にもおすすめです。

 

iHerbでメディヒールを見る

 

ただし上で書いたような勘違いかもですが、レビューには少数なら「偽物だった!」って声もあります。

海外通販は流通ルートがいい加減だったりするので、一応その都度確認はするようにしましょう。

Qoo10で買うのはガチャなのでおすすめしません…

Qoo10はAmazonマーケットプレイスや楽天のように複数のショップが入っているので、ショップによって信頼性がまちまちです。

ショップ選びから始めないと行けませんし、在庫確保のために流通ルートが変わりやすく、注文の度にパッケージが違うのが届いたりってことがあります。

 

使い慣れていないと消耗しがちなのであまりおすすめしません…。

Amazon・楽天で売っている韓国製のは本物?

まずAmazonですが、「シートの感触が明らかに違う」というレビューがかなり見られます。

中には本物もあるでしょうけど、確かに偽物も流通しているようなのでやめたほうがいいと思います。価格も安すぎます。

 

楽天変に安いのも少ないですし、レビューが多い順で並べ替えして買えばAmazonより全然安全だと思います!

 

楽天でメディヒールを探す (レビュー件数順)

 

成分・使い方・使ってみての口コミ・選び方は「メディヒール(MEDIHEAL)って成分はどうなの?効果と使い方、使ってみての口コミ!」をご覧ください!

メディヒール(MEDIHEAL)って成分はどうなの?効果と使い方、使ってみての口コミ!