おすすめ記事「実際使っておすすめできる人気のクレンジングオイル5選!」

【検証】ダイソーの「ほいっぷるん」は本当に泡立てネットより細かい泡ができるの?

スポンサーリンク

ダイソーに行ったら気になる商品を発見しまして・・・。それがこちら「ほいっぷるん」。

 

ほいっぷるん

 

こんなの売ってた?よく行くダイソーにはなかったよ?と思って調べたら2016年くらいの記事とかが見つかってちょっとびっくり。

 

パッケージには「泡立てネットよりきめ細かい泡が簡単につくれる」と書いてあります。ほんとに~?ってことで検証してみました!動画も撮ったよ!

 

 

↑チャンネル登録はこちら!

スポンサーリンク

ダイソーの「ほいっぷるん」は本当に泡立てネットより細かい泡ができるのか

ほいっぷるんサムネ

 

細かくは・・・というかいらんこといっぱいしてるバージョンは動画を見ていただくとして、手っ取り早く結論!

 

泡の比較

 
結論:ほいっぷるんは泡立てネットより細かい泡が作れるし、早いしコツもいらない

 

ほいっぷるんの勝利です。泡立てネットだとまわして空気を含ませるように動かしながら水を足すなどコツがいりますが、ほいっぷるんだと上下に動かすだけでもちもちの泡が作れちゃいます。すごいね。

 

 

欠点があるとしたら、乾燥させにくいことでしょうか

 

乾燥方法

 

このように逆さにすると乾きやすい設計にはなっているんですが、やっぱり浴室でフックにかけて干せるのが1番ですよね~。そこは泡立てネットの利点です。

 

ちなみに動画内でつかった酵素洗顔、ナールスフォームはこちらです。

 

 

石鹸+パパイン酵素のシンプルな酵素洗顔で、おすすめしています。詳しくは「低刺激でやさしいパパイン酵素洗顔 ナールスフォームを使用した口コミ」にて記しています。

ほいっぷるんの使い方

ほいっぷるんの形 ほいっぷるんの使い方

 

ほいっぷるんはカップと、蓋+穴のあいたスティックのポンプのようなものに分かれています。

 

練りタイプ洗顔料は穴のあいたところに出し、固形の石鹸の場合は穴にすりつけます。

パウダータイプの洗顔料の場合はカップに直接いれちゃいます。

 

それから少し水を入れて蓋をし、上下に動かして泡を作っていきます。足らなければ水を足すくらいで、動かせば簡単に泡がつくれます。

まさか料理にも使えるとは・・・

1個しか買ってないのでさすがに試してないのですが、牛乳や生クリーム、卵白を泡立てるのに使えるんだとか・・・。まさか料理にも使えるとは・・・。

 

カプチーノ的なのに使えたら便利ですよね、もう1個見つけたら買って試してみよう。

きめ細かい泡は洗顔の必需品

きめ細かいもこもこの泡は、摩擦厳禁の洗顔には必需品です。

泡立てネットを使うのが苦手な方、もっと楽に泡立てたい方は、「ほいっぷるん」を使ってみてはいかがでしょうか。

気になった方はお近くのダイソーへ。

 

一時期、販売中止になったとの噂もあるのですが、どうなんでしょう。僕がいつも寄るダイソーには売っていなかったですし、一部の店舗にしか置いていない可能性もありますね。参考までに、ラゾーナ川崎のダイソーには売っていましたよ~。